バブル世代は自己愛が強い?自称ナルシストなバブル姫

バブル負の遺産バブル姫
スポンサーリンク

バブル世代は
自己愛が強いと
言われている。

 

若い頃さほど
努力をしなくとも
ちやほやされたので
自分は特別だと
勘違いしてしまったことが
自己愛の強さの原因かと思います。

 

バブル姫
(50歳・独身・バブルの負の遺産)は
自他とともに認める
ナルシストである。

 

「私はナルシストだからー。」
とよく言う。

 

自分が大好きで
自分は頭がよくて
自分は仕事ができて
自分は選ばれた
特別な人間って思ってる。

 

と皆が言うもんだから
わたしは

 

「確かに特別な
人間ですよね。

 

特別他人より劣った
人間です。」

 

と言ってみたら
大爆笑を誘うわけです。

 

しかしわたしは
バブル姫は
ナルシストというより
ただの自惚れやさんだと思う。

 

似ているようだが
あくまでわたしの
個人的解釈は
ナルシストの方が
ちょっと
ストイックなイメージ。

 

頑張ってる自分が好きだから
頑張る、
理想の自分を体現するために
頑張る、というイメージ。

 

フィギュアスケーターの
羽生結弦みたいなイメージかなぁ。

後はガクトとか。

 

自惚れやさんは
特に根拠もなく
自分は優れてると
勘違いしてるイメージ。

 

どちらにせよ
自分が大好きってこってす。

 

バブル姫は
当然自己顕示欲も
強いわけだが
フェイスブックや
インスタはやってない。

 

SNSやってそうですね
好きそうですね~
って言われるけど
やってないんだと。

 

多分頭が悪いから
システムを使いこなせないのと
嫌われ者で
繋がる友達がいないから
やってないんだと思う。

 

姫は特に今後
SNSをやる予定もなく

 

「あれって
いちいち
いいね!を
してあげないと
いけないんでしょ?」

 

と否定的に
SNSを評した。

 

そこでわたしは

 

「別にいいね!
してあげないと
いけないってことはないですよ。

 

イヤならしなくてもいいし。」

 

と言ったのだが
実はこれが
気に障ったらしい。

 

自分の考えを否定されたと
思ったらしいのだ。

 

その後ラインはしてるという
話になった。

 

ラインに入れてる
バブル姫の
プロフィール写真が
ナルシスト全開。

 

材料課の女の子の
ザイさんが

 

「自分の写真入れれるって
何かすごいですよね。」

 

と言うので
見せてもらった。

 

テーブルの上に
肘をつき
両手の掌をかさねて
その上にあごをのせて
ポーズを決めている。

 

似顔絵描いてみました。

ちなみにバブル姫だが
わたしは有森也実に
似てると思った。

 

他は
元アナウンサーの
小林麻耶に似てると
言われている。

 

三人の共通点は
童顔で目が離れていて
ヒラメ顔だわな。

 

それからバブル姫は
アヒル口。

 

メイクは
目元は
バブル時代に流行ったような
ブルー系をよくつけている。

 

チークはピンク系で
かなり濃いめ。

 

身長は確か
156㎝って言ってたかな。

 

体型のわりには
胸が大きくて
スタイルはいいと思う。

 

入社当時は
制服のサイズが
5号だったって
さんざん自慢された。

 

それを聞いたときは
確かに細いなって思った。

 

ところがであるよ。

 

今や身長162㎝
体重60キロのころんであるが
着れなくなった服を
メルカリで売ろうと
整理してたら
7号のスカートが出てきた!

 

え!?

 

ころん
7号のスカートが
入った時期があったんだと
自分でもびっくり。

 

もしかしたら
海外サイズで7号で
日本人にあわせたら
9号かもしれないけどさ。

 

でも7号は7号。

 

162㎝のころんが
7号のスカートはいてたなら
156㎝のバブル姫の
5号って
そこまで細くないよね。

 

って今度自慢されたら
言ってやろうっと思うけど
もう多分自慢しないと思う。

 

材料課のザイさんという女性が
「5号の話
何回も聞いた。」

って本人に言っちゃったからね。

 

皆うんざりしてるってこってす。

 

話をラインの
プロフィール写真に戻そう。

 

おそらく
フォトショップで
修正をかけている。

 

まあわたしも
ラインのプロフ写真は
自分の顔を載せてるけどね。

 

自分大好きナルシストですから。

 

ただし
ブログに書いても
リアルで
わたしはナルシストなんて
言わない。

 

バブル姫は
フォトショップを使える
知人に頼んで
写真を修整してもらうのだと言う。

 

そこでわたしは
今時はスマホのアプリで
簡単に自分で写真修正できますよ
その方がきれいですよって
言ってみた。

 

ちなみにわたしが
使ってるのは
ラインカメラと
ビューティープラス。

 

別人のように
美しくなります。

 

このブログの
わたしのプロフィール写真も
もちろんビューティープラスで
修正済み。

 

しかし姫は
パソコンに取り込めないから
フォトショップじゃないと
ダメだと言う。

 

「え!?

スマホで修正して
メールやカメラロールで
送ればいいじゃないですか。」

 

と言ったら
姫は怒り出した。

 

「何や、さっきから!
私に何か
言いたいことでもあるんか。
この知ったか女が!!」

 

ちなみに念のために
説明しておくと
知ったか女とは
知ったかぶりする女ってことね。

 

知ったかぶりって
意味分かるよね。
別に関西弁じゃないよね。

 

知っているふりを
するってことだと思う。

 

姫のくせに
下品な物言いだな。

 

基本空気を読めない
ころんだが
空気をよんで

 

「分かりました。
もう黙ります。

お口チャック。」

 

と言って
口をチャックするポーズをして
黙った。

 

「遅いわ!」

 

ってさらに
怒られた。

 

本日のころんが
知ったかしたため
怒られたポイント。

 

SNSで
「いいね!」なんて
しなくてもいいんですよと
知ったかした。

 

スマホのアプリで
いくらでも無料で簡単に
自分の写真を修整できると
知ったかした。

 

そしてスマホで修正した写真は
簡単にパソコンに転送できると
知ったかした。

 

これ、
知ったかと言えるレベルか?

 

わたしが知ったかしてるんじゃない
アンタが知らなさすぎなんだよ、って
今度「知ったか女!」って
ののしられたら言ってやるわ!

 

多分わたしが本気だしたら
論破できると思う。

 

めんどくさいし
頭悪過ぎて可哀想だから
やらないけどね。

コメント