クリスマスデート最悪につき、お見合い相手にダメ出ししてみた結果は? ドトールその10

お見合いレポ
スポンサーリンク

さて、
ドトールさんとの
初&クリスマスデートを
無事に終えたプチ初老ころん。

 

全然無事に終えておらんわな。

 

釈然としない
不愉快な気持ちが残るだけや。

 

何せ
初デートで
ドトール連れていかれたんだからな。

 

中学生でも
クリスマスやったら
もっといい所行くで。

 

サイゼリアぐらい
行くんとちゃう?

 

それとも何かい?

 

初老の売れ残った女は
ドトールで十分ってか。

 

ドトール
ドトール
ドトール…。

 

ころんの頭は
ドトールでいっぱいよ!

 

まさかこれがドトールさんの
作戦なのか?

 

とまあ
ころんときたら
しつこくネチこい性格なこと
この上ない。

 

この恨み
はらすでおくべきかー!!

 

てなことで
ドトールさんから
お礼メールが届いた。

 

「久しぶりの映画
よかったです。

またどこか行きましょう。」

 

みたいな内容だったと思う。

 

二度とゴメンだ!

 

ドトールなんて
二度とゴメンやで!

 

そう思ったころんは
もうふられてもいいわと
思って以下のような
メールを返信してやった。

 

「今日は
私のリサーチ不足のため
思っていた映画が観れず
パニックになってしまって
すいませんでした。

 

次回からは映画は
予約するようにしますね。

 

お店ももっと美味しいところを
事前に予約してから
行きましょうね。

 

わざわざ京都まで出てきて
チェーン店なんて
味気ないですものね。」

 

バッチ来いやー!!!

 

バッチ断ってこいやー!!!

 

もうお前のような
頭の禿げあがった
気の利かない
みすぼらしい男なんていらん!

 

ころんはお前なんて
いらないアルよ!!

 

乙女課長を好きになったころんは
強気になっていたのである。

 

もう好きな人いるので
キープなんていらね、
ってところか。

 

あの時、
乙女課長を好きになっていなかったら
もうしばらくこの男で
我慢していたのかな。

 

強気になったり
弱気になったり
初老の女は忙しい。

 

そしてドトールさんが
どう出てきたかと言うと…。

 

チーン。

 

音信不通になった。

 

つまり一切連絡が
来なくなったってこと。

 

ドトールのShit男
お前はどんだけ
chicken野郎なんだよ!

 

音信不通にするなら
さっさと断って来いやー!!!

 

ころんの所属する
結婚相談所では
お付き合いが始まると
別の相手を
紹介してもらえなくなる。

 

つまりドトールとの
関係をはっきりさせないと
次の男性にいけないのだ。

 

連絡がなく二週間ほど経った頃
結婚相談所から
近況報告をうながす
メールが届いた。

 

交際が始まると
一か月ごとに相談所に
現状況を
報告することになっている。

 

で三カ月報告で
交際続行に決まったなら
成婚料を払うって決まり。

 

そこでころんは
以下のように報告した。

………………………………………………………………………………
交際中のドトールさんですが
12月25日に
初めてのデートに行ってきました。

 

初めてのデートで、
しかもクリスマスに、
40歳越えた男女なのに、
ドトールに食事に連れて行かれました。

 

何だかテンションが下がってしまい、
デート後のメールにお断り覚悟で
「次回からは
美味しいお店を
事前に予約してから行きましょうね。」
とメッセージをしました。

 

すると、連絡が途絶えてしまいました。

 

結婚を前提としたお付き合いで、
何週間も連絡をよこさないというのは
あまりに失礼ではないでしょうか。

 

気の弱い男性なので、
お断りして
悪者になるのがいやなのでしょう。

 

おかげで時間を無駄にしました。

 

デートマニュアル、
お付き合いマニュアルを
100回読み込んでから
出直して来いって気持ちです。

 

そんなわけで、
私としては次の段階にすすみたいので、
お相手の紹介を
再度始めていただきたいと思います。

………………………………………………………………………………

すると以下のような返事が来た。

 

………………………………………………………………………………

確かに、
お茶ではなく、
ランチとしての利用であれば
ちょっと寂しい気はしますね(^^;

 

お店の予約については
25日という日は
予約が必要だとは思います。

 

そうでない時は
会ってからその時の気分で
一緒にお店を決めてもいいとは思います。

 

ただ彼にとって
厳しい言葉を伝えたものの、
未だ連絡がないというのは、
やはり弱い男性となってしまいますね。

 

気持ちが変わりそうもない文面ですので、
今回はご縁がなかったと終わりにしましょう。

 

仲人からのメールには
ころんがドトールさんにとって
厳しい言葉を
伝えたとある。

 

ころんは
全然厳しい言葉なんて
伝えておりませんよ。

 

クリスマスに
気のきいたお店を
事前に予約するなんて
大学生でもできることですよ。

 

40歳をとうに越えた男が
できないなんて
あまりにも情けなやすぎませんか。

 

そこでさらに
こんなメールを送ってやった。

 

………………………………………………………………………………
ドトールさんは
女性とお付き合いした経験が
薄いのか、
行動力がなく
こちらが聞き出して
提案してあげないと
話がすすみません。

 

そのぐらいは
改善していただければいいのですが、
やはり連絡がないということに
不誠実さを感じました。

 

普通のお付き合いならばいいのですが、
相談所で知り合った以上、
お断りの気持ちが決まってるのなら、
それを伝えるのがマナーではないでしょうか。

 

こちらとしては
新しい男性と会う機会を
とめられてしまってるわけですし、
前に進めないですし、
何よりお互いの時間が無駄ですよね?

 

入会時に
その旨指導していただきたいと思いますが、
40歳を越えた大人の付き合いに
そこまで指導するのも幼稚な話です。

 

とはいえ、そういう男女だから
40歳を越えても独身なわけで、
成婚率をあげようと思えば、
仲人さんに
教育していただくしかありません。

 

それとご紹介についてですが、
思ったより会えないなと感じているので、
以下の点について
アドバイスをいただきたいと思います。

 

まず、
私に紹介してくださっている男性も
私のような条件(年齢・住まい等)を
望んでいらっしゃる方でしょうか。

 

それとやはり最大の原因は
私の年齢だと思ってるので、
そこは正直に答えていただきたいと
思います。

 

ならばこちらも男性の
希望年齢をあげないと
仕方ないですものね。
………………………………………………………………………………

仲人から届いた
お返事は次回に。

 

※このコンテンツはフィクションです。
登場する人物、団体は実在のものとは一切関係ありません。

コメント