緊張してお見合いを失敗しないための心掛け

結婚相手に選んでもらうために
スポンサーリンク

お見合い時
緊張して
自分が出せなかったとは
よく聞く話である。

 

実はころん
以下のセンターに登録してるんやわ。
https://pref-kyoto-konkatsu.jp/

 

何とまあ、
京都は未婚率、出生率ともに
全国1位2位を争うぐらい
悪いのだそう。

 

そこで満を持して
京都府で
作られたのがこちらのセンター。

 

ここに来れば
ころんに会えるかもね~。

 

とはいえ
何度かイベントも行ったけど
初老の女は
パーティーでは
なかなか相手に
されなかったので
現在はほぼ放置。

 

 

さてこのセンターの
イベントに
参加したときのこと。

 

 

お見合い時の緊張を
どのように解消すればいいか
というテーマで
座談会が行われたのです。

 

 

特に男性陣は、
女性とお話するとき
とても緊張すると一同皆
口をそろえた。

 

 

それは
恋愛・結婚において
女性よりも男性が
リードするべきだという
世間体があることも
理由の一つであろう。

 

 

リードする側ゆえ
殿方の感じる
プレッシャーも
ひとしおってことか。

 

 

だがこの
お見合い時の緊張が
テーマの座談会に関して
内心ころんは
しらけておった。

 

 

だって、わたし
お見合いで
緊張したことないもん。

 

 

たまに
お見合い時に
緊張しますね…とか
男性に言われるが

 

 

「そうですかぁ?」

 

 

とか

 

 

「何で緊張するんですか?」

 

 

とか

 

 

真顔で聞き返すという
この可愛げのなさときたら。

 

 

だって、
全く緊張しないんだもん。

 

 

むしろ
なぜそんなに緊張するのか
聞きたいわ。

 

 

座談会で
女性とお話するときに
緊張すると
切実に
心のうちを打ち明ける
殿方たち。

 

 

緊張したことのない
わたしには
全く関係のない座談会でごわす。

 

 

つまんないから
早く終わって
トークタイムに入んないかなと
考えておるのです。

 

 

その身勝手ぶりときたら
嫁ぎ遅れるのも
無理のない話でしょう。

 

一方で
お見合い時の緊張について
相談する殿方たちに
センターのスタッフや
婚活マスターは
親身にアドバイスを
行っておる。

 

「緊張するのは
皆同じなので
いっそうのこと
緊張しますね、と
言ってしまうのも
一つの方法ですよ。」

 

とかね。

 

緊張しているのは
皆同じとか
わたしは一切緊張しないのに
いっぺくたんに
語らないでほしいっすね。

 

なぜころんが
こんなにも
緊張しないかと言うと
語るまでもないが
元一流結婚相談所の
プロの
マリッジカウンセラーだからである。

 

たくさんの人々と
面談してきたので
場数を踏んだため
緊張しなくなったのである。

 

むしろ
客として会う
結婚相談所入会希望者と
面談することは
緊張した。

 

それは仕事としての
緊張感である。

 

それと比べたら
客でも何でもない
上でも下でもない
対等な相手として会う
お見合い相手なんて
何を緊張することがあろうか。

 

やはり緊張とは
自分より上の人と
話すときにするもんだよね。

 

自分と同じ立場か
下の人と話すのに
何の緊張感もないわ。

 

そうです!

 

それがころんが緊張しない
もう一つの理由なのです。

 

意気揚々と
お見合いに出かけたところで
実際でくわすのは
想像よりはるかに
劣った男どもだ。

 

たいして好かれたいとも
思えないような男の前で
何を緊張することがあるのか。

 

つまりころんが
お見合い時緊張しないのは
相手の男を
見下してるからなんだろうね。

 

緊張しますね、と
平静さを必死で取り戻そうとする
健気な殿方たちを
バカにしてクールに観察する
性根の腐った女、
それがわたしだ。

 

だが、
お見合いにあらわれたのが
プルシェンコのような
貴公子ならどうだろう。

 

きっとめちゃくちゃ
緊張するだろうな。

 

緊張して
多分、ひっとことも
喋れんだろうな。

 

こう考えると
緊張とは
相手に好かれたいがため
実力以上に
自分を
よく見せようとすることの
プレッシャーにより
引き起こされる
現象なのであろう。

 

ならば
わたしは緊張するという
殿方がうらやましい。

 

それだけ
目の前の相手に
良い自分を見せなければと
相手に良く思われたいと
思っているということだからだ。

 

またお見合い相手に
真剣に向き合っているからこそ
起こるのが緊張なのだろう。

 

緊張に震えるほどの
素敵な殿方と
ころんも
お見合いしてみたーい。

 

今までお見合いにあらわれた殿方では
そんな男性は皆無でござった。

 

だからもし
お見合いで緊張したのであれば
それほど素晴らしい相手と
出会えたことに感謝するがよろし。

 

一期一会やねぇ…。

 

一期一会に
つば吐く女。

 

それがわたし。
それがこのブログじゃい。

 

というわけで
なぜ緊張するのかを
突き詰めて考えて
その因果関係を解明すれば
緊張もコントロールできるのでは
ないのかね。

 

と悪ぶっていても
元マリッジカウンセラーとして
お見合い時の緊張を
和らげる方法をアドバイスする
本当は情け深い女
それがプチ初老ころんなんですのよ。

 

まとめ

緊張するのは当たり前と、緊張する自分を受け入れよう。
緊張するのはそれだけ真剣な証拠。だからこそ、緊張を楽しもう。
緊張するほど素敵な異性に会えたことを幸せに思おう。
緊張している方が、真面目で誠実な印象を与えたり、可愛く思われることもある。だからばんばん緊張しよう。
数をこなせば緊張も薄れる。初対面の人とどんどん話する機会を持とう。
緊張するのは自分を大きく魅せたいから。ありのままを見てもらうという覚悟に変えよう。
お見合いは何だかんだいってもお互い対等。緊張する必要なんてないと自分を励まそう。

コメント