バブル世代はマウンティング好き 新入社員主婦にモテモテ自慢をするバブル姫

バブル負の遺産バブル姫
スポンサーリンク

バブル世代の特徴として
マウンティング好きがあげられる。
もちろんバブル姫もそうなのである。

 

バブル姫
(50歳独身・バブル負の遺産)が
あまりに仕事をしないため
投入された新人社員二人。

 

当初バブル姫は
部下が二人も増えたとばかり
張り切っていたという。

 

いばれる、
モテモテ自慢ができる、
自分の仕事を
押しつけられるってなところ。

 

もはや
毎日バブル姫と
顔を突き合わせている
わたしたちは
バブル姫のモテモテ自慢に
耳を貸さなくなってきた。

 

まだバブル姫を知らない
新人さんなら
最初ぐらいは気を使って
バブル姫の話を聞くだろうし
張り切ってモテモテ自慢が
できるというわけ。

 

まずはバブル姫が
目をつけた新入社員が
同世代で52歳の
体の大きめな
カラさん。

 

バブル姫の中で
カラさんは自分より
容姿がかなり劣ると
入社後すぐに格付されたらしい。

 

バブル姫は
女性の価値は容姿で決まると
思い込んでいて
容姿が自分より劣ると
判断した女性を
バカにする性質がある。

 

バブル姫自体
それほど飛びぬけて
容姿がいいわけでもないのに
おめでたいおばさんやで。

 

まだ入社もしていない
カラさんを
電話の声や見た目で決めつけ

 

「あの人は
電話対応ができる
タイプじゃない。」

 

とエラソーに物申していたらしい。

 

アホか。

 

お前が電話に出ないから
電話対応の仕事をしていた
カラさんに電話対応を
お願いすべく
採用したんやろが。

 

アホかアホかアホか!

 

あ、アホやった。

 

カラさんといえば
典型的な関西おばちゃんで
おしゃべり好きの質問好き。

 

だから当初はバブル姫の
モテモテ自慢に
機嫌よく
付き合ってあげていた。

まずバブル姫は
社長と同期であることを自慢。

 

そして月に一度は
社長と食事に行くと
大ウソぶっこいたらしい。

 

姫と社長の甘い関係については
こちら。

バブル入社は同期が多い バブル姫と同期社長の甘い関係
バブル世代のバブル姫の同期がとうとう社長になった。バブル世代は仲間意識が強く同期会が大好き。バブル姫と同期社長は当然甘い関係かと思いきや…。

それから姫は
50年間男が切れたことがないと
自慢したらしい。

 

生まれたときから
男がいるのかという突っ込みも
以前にしているのでさておき…。

 

カラさんは既婚者やで。

 

二十歳を越えた娘さんが
いることから
結婚後20年以上は経っている。

 

つまり少なくとも20年は
男が切れたことが
ないってことになるよね。

 

そのカラさんの
ご主人さまは
カラさんがこの世で一番
素敵な女性だと思ったから
一生添い遂げようと
結婚したんだよね。

 

そして二人の愛の結晶にも恵まれ
家族を守り続けている。

 

カラさんも家庭を守りながら
二人の娘を育てあげ
さらに仕事にも出ている。

 

もしかしたら
家族仲が悪かったり
破たんしている可能性もあるよ。

 

だけど数々の男と
断続的な関係しか結べす
一生の女として
見てもらえないバブル姫より
カラさんの方が
はるかに高いステージにいるやん!

 

そしてそのステージには
今後バブル姫が
どんなに努力しようと
決してたどりつけない
ステージなのだ。

 

…って、
わたしも同じ穴の
ムジナやけどなー。

 

その話を
おしゃべりなカラさんから
聞いて
わたしたちは
恥ずかしいやら情けないやら…。

 

それからわたしたちは
もうバブル姫の
ダーリンの話もあんまり
真面目に聞かない。

 

ただあるルートにより
同業の70歳近い
じーさんだということは
知っている。

 

なのにバブル姫は
カラさんには
55歳の商社マンだと
嘘ついて自慢しているらしい。

 

多分バブル姫の中で
商社マンが
最もお金を稼いでいる
アイコンなんだろうね。

 

とりあえず商社マンって
言っておけば
金持ちエリートダーリンと
思ってもらえるだろっていう…。

 

海外出張も頻繁にあるっていうけど
絶対ウソだよね!

 

だってカードが嫌いで
現金30万円持ち歩く
ダーリンだよ?

 

海外出張に頻繁に出かける人が
カードを持たず
現金主義とかありえないだろ。

 

海外なんて
両替の手間も手数料も省けるし
マイルも貯めるやろがいさ。

 

 

ダーリンと呼ぶほど
愛着のある男の素性を
偽らなければならないなんて
悲しい人生だよね。

 

 

その男を本当に
愛していたなら
わたしのダーリンは
多少年をくってるが
世界で一番素敵な人なんです!
って堂々と言えるはずだよね。

 

 

うすっぺらい恋愛やで。

 

 

バブル姫がうすっぺらいから
うすっぺらい男と
うすっぺらい恋愛しか
できないんだろうな。

 

 

でカラさんが
結婚しないんですかと
突っ込むと

 

「するかもしれないしー
しないかもしれへんなー。」

 

と得意げに余裕たっぷりに
語るらしい。

 

 

いやいやいや
あんた、不倫やろが。

 

今さら結婚なんて
してもらえへんやろが。

 

都合よく男に
使われてるだけやろが。

 

ってころんにこんな
自慢話をしてきたら
突っ込んでやるのに!!

 

最近バブル姫は
わたしの前では
モテモテ自慢をしなくなった。

 

後輩さんが言うには
わたしには口では勝てないと
分かったので
おとなしくしてるらしい。

 

そしてモテモテ自慢が
できないストレスを
新人さんではらしているというわけ。

 

バブル姫にとっての
モテモテ自慢は
ワタシの方が
あなたたちより
女として上よという
マウンティングである。

 

50歳の独身女に
モテモテ自慢マウンティング
されてもねー。

 

そのモテモテ自慢をする相手が
既婚者の女性。

 

一度は亭主となる男性に
親や知人一同や神様の前で
永遠の愛を
誓ってもらえることのできた主婦。

 

教会式じゃなかったかもしれないが
結婚式ってそういう行為だよね。

 

一度も永遠の愛を
誓ってもらえなかった女が
形だけでも永遠の愛を手に入れた女に
モテモテ自慢とか…。

 

行動と実がともなっておらず
片腹痛いわ!

 

しかしバブル姫が
マウンティングしている
つもりになっているのは
勘違いモテモテ自慢という
プライベートだけ。

 

結局のところ
仕事でマウンティング
することは
ほとんどできなかった。

 

続く

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

コメント