結婚相談所でお見合いし、二度目に会うときの方法とは?

お見合いレポ
スポンサーリンク

ころんの登録している
結婚相談所のシステムとしまして
まずは、相談所で
お見合いをします。

 

その後双方が
色よいお返事を交わし合うと
相談所以外の場所で
再度会うことになる。

 

いわゆる外お見合いというヤツです。
相談所によっては
トライアルデートと呼んだりする。

 

この外お見合いの日時と場所は
結婚相談所が間に
入って調整してくれる。

 

外お見合い後、
さらに双方交際希望を
出せば
いよいよ交際開始。

 

連絡先の交換となるのである。

 

つまり
二回目に相談所外で会うときは
お互いの連絡先が
分からないといいうわけである。

 

ちなみにころんが登録している
京都府が主催している
きょうと婚活センターも
その方法だった。

 

もう長い間
行ってないから
システム変わってる
かもしれないけど。

きょうと婚活応援センター

 

当時の
きょうと婚活センターの
主な活動方法を
紹介しておくね。

 

ボランティアの
仲人さんが
烏丸御池にある
きょうと婚活センターで
数名の男女を集めて
イベントを開いてくれる。

 

参加費は無料。

 

そのイベントで
男女全員とお話した後
気に入った相手に
申し込む。

 

婚活センターが
それを集計して
カップルが成立していたら
婚活センターが
後日二度目の出会いを
セッティングしてくれる。

 

最初は初対面時に
カップルが成立したら
婚活センターが
お互いの連絡先を
開示してくれてたらしい。

 

だけど二回目で
終わるケースが多く
三回目につながるときだけ
連絡先公開にシステム変更したって
おっしゃっておりました。

 

この三回目につながるまで
連絡先を公開しないという方法は
メリットデメリットあります。

 

メリットは
二回目会っても
交際にいたらなかった場合
余計な個人情報を知られずにすむ。

 

デメリットは
二度目に会うとき
何か突然の事故があって
遅れたりキャンセルするとき
互いに連絡がつけられない。

 

まずは相談所や
婚活センターに連絡してからの
やりとりってことになる。

 

すぐに連絡がつけられないって
携帯電話に
慣れきってしまった現代では
不安だよねー。

 

そこでわたしは
相談所側に
待ち合わせは
御相談所でしたいと
提案してみた。

 

するとまあ、
二回目以降は
外で会ってもらうように
していますって
断られたぁ。

 

ひどい…。

 

ころんの勤めていた
一流結婚相談所は
個室があいていれば
事前予約は必要だけれども
待ち合わせ場所として利用できる。

 

きょうと婚活センターだって
おそらくセンターでの
待ち合わせだと思うぞ。

 

知らんけど。

 

だって
お互いの連絡先が分からない場合
人の多い駅などで
待ち合わせなんて
恐くてできないやん。

 

お互い行ったことのある
結婚相談所で会うのが
一番安全安心やん。

 

なのに、
ころんが入会した
結婚相談所は
なんて不親切なのだろう。

 

まとめ
たった一回しか会ったことのない人と
お互い連絡先も交換しないまま
相談所の指定した場所で
二人だけで会うのは不安である。

せめて仲人が同席するか
相談所内で会うようにしてほしいものである。

コメント