モテない系男子の特徴 自分の発言で笑うべからず ボソボソ喋るべからず 切なさを誘うべからず 清さん-2

婚活レポ
スポンサーリンク

ユーブライドという婚活サイトで
知り合った清さんと
お会いすることになったプチ初老ころん。

 

ころんのご尊顔が拝めるかもしれない
ユーブライドのご登録はコチラから
youbride

清さんと
平日の夜に会うことになりました。

5分ほど前に
待ち合わせ場所に行った。

すると
清さんらしき人が
こちらに背を向けて
携帯画面をすごい至近距離で
見つめ、何かを入力していた。

わたしにメールでも
打っているのだろうか。

さりげなーく、
すぅーっと横を通って
ちらりと顔を確認。

暗いのでよく分からん。

そのまま通り過ぎ
振り返って再度
清さんらしき人に
ちらりと視線をやると
向うもこっちを見て
挨拶してきた。

私も
相手に間違いはないか
顔を確認しようと
会釈しながら近づく。

顔がはっきりと
分かったわけだが
写真で見るより
目がぱっちりとして幼い印象。

顔は特には悪くないのに
なんで50歳近くまで独身?と
思ったがその答えは
すぐに分かる。

清さんがボソボソっと
何か言ったからだ。

まず何言ってるのか分からんし
自分の言ったことにたいして
クククッと
ひきつるような高い声で笑う。

自分の言ったことで
自分が笑う系。

これはモテない。
男でも女でも
これはモテないよ!

実はわたしもこういうところがある。

私の場合
自分の言ったことに笑うというより
自分が笑えた出来事を
話はじめて
思い出して笑いながら
しゃべってしまう。

だが
清さんとくれば
何か言うたび、
クククッと笑うんだが
何が面白くて笑っているのか
全く意味不明。

ちょっと会話も
かみ合わない系。

えぇ~、
わたし、この後
この意味不明の笑いと会話
ずっと聞かされるハメになるの~
と思うと
ころんの心が
下げ下げになるのも
無理のないことでしょう。

でもまあ、
仕方ない、
ちゃんと食事でもしながら
向き合えば
この男が何が面白くて
笑っているのか
理解できるかもしれない。

とりあえずはお店を決めて
落ち着こう、ってなことになったのです。

別に、コイツが
何にたいして笑ってるのかなんて
理解したくもないけどなー。

さて
お店に入ると
上座をゆずってくれて
メニューも先に渡してくれた。

わたし、優柔不断なんで
先決めてくださ~いと
メニューを返す。

で、
私が途中で
お店の外に飾ってあった
メニューを見てくると言って
席を立ったら
また、クククッと
甲高い声で笑っていた。

まあ、何とか二人とも
オーダーを決めて
本格的なトークタイムが始まる。

といっても
私は特にこの男に
関心はわかない。

メールでは
真面目で固い印象だったが
会うと
クククッと常に
意味不明に笑ってるので
朗らかといえば
朗らかだわな。

思ってたほど堅苦しくはなく
柔らかい印象でした。

最初は気を使ってか
割と向うから
話しかけてきたのかなー。

私は
この男一人暮らしだったか
確認しておこうと聞いてみた。

すると父と
一度も結婚したことのない
2歳年下のアラフィフ妹と
三人で暮らしているという。

なんか高齢で
切ねぇ家族構成だな。

しかも
物心ついたころには
両親が離婚していて
母の記憶がないという
さらに切ない家庭の事情。

誘うね~。
切なさ、誘ってくださいますね~。

切なさと言えば
聞こえはいいが
高齢の父と
高齢の独身兄妹で
何とも言えない
閉塞感を感じさせられて
しまうのです。

何だか
この閉塞感に当てられて
この人と恋愛しよう
結婚しようという気持ちが
なくなりました。

なくなりましたというか
初めからありまてん!

モテない男にならないためのポイント
ボソボソ喋るべからず
自分の発言で笑うべからず
切なさを誘うべからず

続く

 

ころんが生息しているユーブライドのご登録はコチラより
運がよければころんに会えるかもね!


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


人気ブログランキング