スポンサーリンク
読書

イン・ザ・クローゼット 〜blog中毒〜 前代未聞の極悪主人公~

10年ほど前、ケータイ小説なるものが流行っていて、今もあるのだろうか。 そのときに読んだ「イン・ザ・クローゼット」が、印象に残っていたので感想を書きます。 「イン・ザ・クローゼット」は、ネット上でおもしろいとウワサになっ...
それでも恋は恋

男が浮気する理由 清純派の唐田えりかの将来をつぶした東出昌大は鬼畜だと思いマンモス

東出昌大と唐田えりかの不倫が世間を騒がしておりますね。 正直どうでもいいのだが、おしどり夫婦のイメージだった杏と東出夫婦の不倫騒動はちょっとした衝撃だわな。 それよりもわたしの衝撃は、東出の不倫相手が唐田えりかだったってことでし...
社会・テレビ・芸能評

塗られた本 ネタバレあり 松本清張原作の絶対に泣ける小説 沢口靖子 主演バージョンの感想

※2008年に別のブログで書いた記事です。 わたしは13歳のときに、 松本清張の『塗られた本』に 号泣して以来ずっと、 自称清張フリークである。 塗られた本 (講談社文庫) 価格:799円 (...
スポンサーリンク