忘年会のテーマは喘ぎ声 下ネタで騒ぎすぎてお店を出入り禁止になる超有名上場企業

バブル負の遺産バブル姫
スポンサーリンク

バブル姫(50歳・独身)が職場の宴会で老若問わず、男性に抱き着く痴女であるということは、すでにこのブログに書いた。

そんなバブル姫が、忘年会の幹事をすることになった。

これに猛反発したのが、同僚の女性陣。

バブル姫は宴会で上司に芸を強要するから、絶対に幹事をさせたらあかん人なんだと。

女性陣から総スカンを食らい、一緒にお昼を食べてくれる同僚もいないバブル姫。

何と女性陣は、皆、忘年会をボイコットして参加しなかったという。

まあ主婦が多く、介護やら子育てやらがあったという理由もあるけどね。

○○さんが行けないなら、わたしも行かなーいってな中学生みたいな事情で、女性陣はほぼ不参加。

年に一度の忘年会ぐらい、参加すればいいのにってわたしは思うけどね。

バブル姫、どんだけ人望ないんだろ。

結局女性は、バブル姫と同じく独身であるとじ子さんと二人のみの参加となった。

バブル姫は、最近京都にも新しくオープンした瓢斗(ひょうと)というお上品なお店を選んだ。

HP https://hyoto.jp/

確か6500円か7000円かののコースって言ってたかな。

半額ぐらいは、会社から補助が出るらしい。

そのようなお上品なお店の個室で、またバブル姫はお気に入りの男性に抱きつくのでしょうか。

とまあ、予想通り、下ネタ満開の忘年会だったんだって。
女性群、行かなくて正解だわな。

バブル姫を中心に、喘ぎ声の話題で盛り上がったという。

バブル姫がお気に入りの殿方に、どんな喘ぎ声が好きと聞いたとか聞いていないとか。

近くで聞いていた下戸の男性が、この話についていくのは、飲めないとキツいと漏らしたのだとか。

その場は喘ぎ声を中心とした下ネタでたいそう盛り上がったそうです。

わたしの人生を振り返ってですよ。

もちろんそういうことを覚え始めた頃、好奇心まんまんで友人同士で盛り上がったこともある。

しかし女も30歳ぐらいを越えたあたりから、そういう話ってあんまりしなくなるよね。

皆結婚して子供も生まれて、そういうことを越えたところに行ってしまって、やがて関心が薄れてゆく。

それでも、わたしはわたしの人生の中で、「喘ぎ声」について考えたことなんて、一度もなかったわと、この話を聞いてしみじみと思ったのです。

喘ぎ声なぁ…。

そんな言うほど、喘がないよね。

喘ぎ声なんて心の底からどうでもいい。

バブル姫同僚女性の一人である後輩さんもまた、その忘年会には参加していなかった。

が、ある飲み会でバブル姫が喜びいさんで性交渉の話をし、「声も大事」と熱く語っていたんだってさ。

あと、バイアグラはあまり効果ないとも熱く語ってたんだと。

バイアグラ使わないといけないようなじーさんと、関係を持ったことがないから、ころんには分からんなぁ。

後輩さんが言うにはバブル姫は多分、自分の声に自信があるのだという。

バブル姫の声は、多分若かりし頃はかわいい声だったんだろうなという名残はある。

しかし今やときどきかすれたり、太くなったりして、確かにしのびよる老いを、ありありと感じさせるような声である。

声も老化するんだよね、恐ろしいことに。

もう声も枯れかけた、生理の上がった老女が、職場の若い男性をはべらせて、喘ぎ声について熱く語る。

阿鼻叫喚。

世にもおぞましい光景だったんだろうな。

で、盛り上がり過ぎて騒ぎ過ぎて、お店から何度も注意を受けたという。

「他のお客様もありますので、お静かにお願いいたします。」とな。

学生のコンパじゃないんだからさー。

そんなお上品なお店でさー。

「もうあのお店、出入り禁止ちゃう?恥ずかしかったわー。」ととじこさんが語っていた。

さらにお上品なお店だけあって、お料理もお上品で、量が少なかったんだって。

バブル姫の部署は、どちらかというと、7:3ぐらいで男性が多い。

しかもその忘年会は、女性陣からボイコットをくらい、参加していた女性はバブル姫ととじこさんの二人。

案の定、お料理が少ないってことで、男性たちは次から次へと追加の料理を頼んだため、かえって高くついたらしい。

男性が多い宴会ならさー、そんなお上品で高いお店にしなくても、学生がコンパするような、リーズナブルだけどガッツリ料理が出てくるような、騒いでも良いようなお店にしておけばよかったのにね。

もう焼肉食べ放題とかでもよかったんじゃない?

実際家庭を持っている男性たちからは、宴会代が高いって毎回苦情が出るという。

バブル姫からすれば、せっかく会社から補助金が出るのだから、少し敷居の高いお店で忘年会をという気遣いだったのだろう。

何はともあれ、バブル姫幹事の忘年会は、お店から注意を受けるほど、喘ぎ声の話で、たいそう盛り上がってよかったよかった。

めでたしめでたし。

そんなわけないわな。

会社の恥さらしやで。

本日のバブル姫の衣装

お得意のワンピONワンピだと思われる。

それぞれのワンピースは決して悪くはない。

だけど、このワンピースにどうやって、もう一つのワンピースをかさねて着ているのか謎?謎?謎?

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキング