結婚相談所のお見合いで出会った全く好きでない男性と結婚するために乗り越えなければならない最大の課題 セーブタさん-31

婚活レポ
スポンサーリンク

結婚相談所のお見合いで出会った殿方セーブタさんと、何となく…、何となく…、結婚する方向へ進みつつあるプチ初老ころん。

わたしは決して結婚にたいして前向きなわけではない。

しかし、セーブタさんがノリノリであること。
周りの人たちが口をそろえて結婚しろということ。
そしてわたしも年齢的にここで決めないともう後はない、今ならギリギリ子供も産めるかもしれない、と思ったこと。

などから、仕方なーく、仕方なーく、結婚する方へ流されていくことにしました。

 

とはいえ、まだ出会って二カ月程度。
わたしにとって全く魅力も感じられず、好きになれないどころかこちらを不愉快にさせる天性の才能を持った男性です。

この男と結婚するという決心も実感もないままである。
その上で、そろそろクリアしておきたい懸念が二つあった。

一つは子作りの問題です。
つまり好きでもない男と寝ることができるのかという懸念。

これでもわたし、少女のような初老なので純真無垢なの。
好きでもない人とそんなはしたないことしたことないの。

わたしたち、昭和生まれの女は、結婚するまでは操を貫き通せと厳しく育てられておりますゆえ!
おりますゆえ!!

それは冗談として、やはり、全く好きでもない上に情のカケラも感じない男。
それどころか、テーマパークのジェットコースターで、規格内におさまらないか心配されるぐらい太っていて頭のハゲあがった初老の男である。

そんな醜男に、体をいじくりまわされるのは、おぞましゅうございます。
体の奥に侵入されて、汚らしいものを出されるのは、情けのうございます。

このことを周囲の既婚女に相談すると、口をそろえて、「そんなこと、たいしたことじゃない。」って言う。

結婚した女はみんなそう言うんだ。
どうせ好きなんてそのうちなくなるから、たいした行為じゃないってね。

だったらお前らは誰とでも寝れるのかよー。
そういう理屈なら強姦されても平気ってことになるじゃんねー。
たいした行為でないんだったらさ。

わたしにとって、この問題さえ解決できれば、後は何とかなると思うの。
セーブタさんと寝ることさえ乗り越えれば、他の問題は全て許せるようになると思うの。
つまりわたしがセーブタさんと結婚する上で、わたしにとっての最大の難関がこの問題である。

これができるかどうか早い段階で答えを出さないと、最後の最後でやっぱり無理でしたー、ごめんちゃいね、だとお互い時間が無駄になるじゃんねー。

これを解決する一番の方法はわたしがセーブタを好きになることです。
しかしどうもそれは難しそうな話なのです。

このまま付き合いを続けていたら、いつかは情がわいてきて、まあ、してもいいかなって気持ちになるのかなー。
ならないだろうなー。多分なー。

次回会ったとき、思い切って手でもつないでみる?
手をつないでも案外大丈夫だったら、ちゅーもできると思うの。
ちゅーができるんだったら、最後までできると思うの。

とりあえず、折を見て手でもつないでみるかー。
話はそれからだな。

つないだ瞬間、分かると思うのね。

ダメだこりゃ、とか…。

あるいは、
案外大丈夫だったからこのままイケる!とかね…。

それでもどうしても無理だったら、結婚しても体の契りは結ばないというのはどうだろう。

そういうのができない体質だとか、そういう行為自体嫌いだからやりたくないとか、テケトーな嘘ついてさ。
だから今まで独身だったの、とか言ってさ。

最終的にどうしてもイヤだけど、結婚はしたいって結末になったら、その方法で行こうっと。
その代わり、風俗に行ってもらってもいいよ!って言ってやろ。

なーに、かつて婚約して結婚式場も決まってるのに、まだ体の関係を結んでいなかった奥手な男だ。
上手いこと丸め込んでやれ!
何せ、主導権はわたしが握っているんだからな!

とわたしはあれこれ考えを巡らせるのだった。

というわけで、次のミッションは、セーブタと手をつなぐ、です。
もうこっちからつなぐでー。
だって、できるかどうかの確認作業ですからね。

そこに愛も情も何もない。
ただの事務的な手続き。

何でも確認は早くするに限る!

 

続く

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


人気ブログランキング