浅田真央サンクスツアー2020 確実にチケットを当選・入手する方法は?ローソンチケットのクレジットカード㊙裏技と抜け道

浅田真央
スポンサーリンク

2018年5月にスタートした、フィギュアスケーター浅田真央が全国に感謝を届けるアイスショー、サンクスツアー。
今年2020年10月で終了予定だそうが、皆様はすでに観賞されたでしょうか。

おかげさまでわたしは広島公演に始まり、滋賀公演、地元京都公演は2つもチケットが当選して、間もなく本年度最初の大阪公演にも行くことが決まっています。

だいたいねらった公演のチケットは確実に当選させているということになります。

そこでまだ観てない、どうやったらチケットに当選するの、という人のために、サンクスツアーを必ず観賞する方法を伝授しましょう!

浅田真央サンクスツアーの公式HPはコチラです。
https://maotour.jp/

浅田真央サンクスツアーのチケット入手方法

ローソンチケット

浅田真央サンクスツアーは、基本ローソンチケットでしか販売されていません。
ですからほとんどの人は、ローソンチケットで購入することになります。
チケットを購入するには、ローソンチケットの会員になる必要があります。
詳細は後述します。

都道府県民先行優先枠

浅田真央サンクスツアーの地方公演では、普段アイスショーが開催されない地域の人に観てほしいという願いの元に、県民先行優先枠というシステムがあります。

そのアイスショーが開催される地域に住所が持つ人だけが先行で応募できる特別枠です。
私は地元京都で開催されたとき、この枠を使ってS2席をゲットしました。
この特別枠もローソンチケットに含まれますが、ローソンチケットの会員にならなくても登録はできます。
こちらも詳細は後述します。

浅田真央スポンサー企業のキャンペーン

国民的ヒロインとも言われ、アイドル顔負けの美貌から数多くのスポンサーがついている浅田真央。
浅田真央がスポンサーを務める企業が時々、サンクツツアー招待キャンペーンを行っています。
マメにホームページをチェックしましょう。

アルソア (ARSOA)


浅田真央がスポンサーとイメージキャラクターを務める化粧品メーカーのアルソア。
このアルソアの化粧品を購入して応募するとサンクスツアーの招待券が抽選で当たるキャンペーンが時々開催されています。
今年の発表はまだですが、マメにホームページをのぞいてチャンスをねらいましょう。

その昔、浅田真央現役時代にザ・アイスというショーに行ったときのことです。
アルソアの洗顔せっけんの試供品をもらったことがあります。

アルソアホームページ
https://www.arsoa.co.jp/

エアウィーブ(airweave)

エアウィーブは浅田真央がスポンサーを務めるマットレスで有名な繊維製品メーカーです。
こちらのメーカーでも時々サンクツツアーのチケットが当たるというキャンペーンを行っています。

エアウィーブの会員登録をしただけで応募できるキャンペーンもあるし、購入したら必ずチケットプレセントというキャンペーンもあります。

昨年10月には、京都のデパートでエアウィーブを購入すると、先着で京都公演のチケットが必ずもらえるというキャンペーンがありました。

わたしは朝日新聞の広告で見つけて、慌てて問い合わせの電話をかけましたよ。
しかしエアウィーブを購入しないとどの座席かは分からないということだったので、購入はやめておきました。

このときすでにわたしは、京都公演のチケットを2枚持ってましたからね。
S1席とS2席というなかなかの良い席です。

このエアウィーブのサンクスツアーキャンペーンも今年あるかどうかは分かりませんが、マメにHPをチェックすることです。

エアウィーブHP
https://airweave.jp/

ロフテー


ロフテーは、エアウィーブグループの枕会社です。
こちらも購入でサンクスツアーのチケットが当選するというキャンペーンを行っています。
時々HPを覗いて要チェックです!

ロフテーHP
https://www.lofty.co.jp/

その他協賛企業

浅田真央サンクスツアーには、その地域だけにつく地元企業があります。
例えば、浅田真央の故郷愛知では、中京テレビがスポンサーになります。

ですから、ご自身の勤務する企業がこのツアーのスポンサーをしているとラッキーですね。
協賛企業枠というチケットを入手するチャンスがあります。
スポンサー枠ですから、割と良席のことも多いようですよ。

ローソンチケットでチケットを入手するには

浅田真央サンクスツアーのチケットは、もっぱらローソンチケットで購入することになります。
基本、サンクスツアーは先行抽選と一般販売があります。
一般販売に関しては、ローソンチケットの会員登録は不要ですが、先行抽選には必要です。

一般販売はわたしも何度か挑戦したのですが、すぐに回線が混みあってしまい、良い席は10分ぐらいで売り切れてしまいます。

というわけで、わたしが入手した今までのチケットは、全て先行抽選で当選したものです。
無料で登録できますので、ローソンチケットの会員になっておくことをお勧めします。

会員登録はコチラから。
https://l-tike.com/guide/web-member.html

会員登録に必要な携帯電話とクレジットカードの裏技

ローソン先行抽選に応募するには、携帯電話番号とクレジットカードの登録が必要不可欠です。
先行抽選に当選した場合、即座にクレジットカードから、チケット代が引き落とされるからです。
ですから、先行抽選でチケットが当選した場合、もうキャンセルができないというわけですね。

携帯電話はSMS認証に必要で、これが完了しなくてもローソン会員にはなれりし、チケットも購入できます。

ただし、先行抽選には応募できません。

ローチケは会員とクレジットカードと名前が一致しなくてもOK?

一つ裏技なのですが、ローソンチケットは携帯電話とクレジットカードがあれば、おそらく偽名でも登録はできます。
ただし、偽名で登録してチケットが当選しても、ツアー入場時に身分確認があります。
偽名では身分証明書が用意できないというわけですね。

何故このような結論にいたったかというと、わたしはチケットの当選確率を上げるため、わたしの名前、母の名前、妹の名前の三つのアカウントを持っているわけです。

あるとき、妹の名前のアカウントのクレジットカードが、セキュリティのために使えなくなったんです。
そこで仕方なくわたしの名前のクレジットカードに変更しました。

つまり、ローソンチケットは、会員とクレジットカードの名前が一致しなくても、登録できるというわけです。
恐らくこれは、クレジットカードを持てない未成年が、家族のカードで登録するための救済処置かと思われます。
もしかしたら名字の一致ぐらいは確認するかもしれませんが、クレジットカードの登録で身分確認をしているわけではないようです。
偽名で登録が可能というわけですね。

というわけで、ローソンチケットの登録は、クレジットカードと携帯電話があれば、家族の名前を使って複数のアカウントを持つことができます。

わたしがチケットを確実に入手してきたのは、三つのアカウントを使って、複数応募していたからなんですね。

ただし、この方法は身分証明書を貸すことができる信頼できる人の名前を使わないとできません。
チケットがなかなか当選しない人は、身近な信頼できる家族などにたのんで、アカウントを増やすという方法があります。

わたしのように三つのアカウントがあれば、どの公演も一回は当選するというわけです。

そして注意点ですがローソンチケットのクレジットカードと会員の名前が一致しなくても使えるというのは、あくまで現時点の話で、今後変更される可能性もあります。

都道府県民優先先行枠 (抽選)


サンクスツアーのチケット販売は、まず都道府県民優先先行枠の抽選から始まります。
開催される都道府県に在住の人になるべくツアーを観賞してほしいという趣旨のもとの優先枠です。
わたしはこの優先枠が一番チケットを入手しやすいと思ってます。

日本全国に感謝を届けるという主旨の元、サンクスツアーはスケートリンクのある地域は、全て巡回するようです。

しかしお住まいの地域に、アイスリンクがない場合は、近隣の都道府県で開催されるツアーの県民優先枠に応募できます。
現に大阪公演では、リンクのない奈良と和歌山にお住まいの人も、応募できました。

県民優先枠は、ローソンチケットですが、ローソンチケットの会員にならなくても応募できます。
チケットに当選すると、代金はクレジットカードから引き落とされます。

チケットは後日、郵送で自宅まで送られてきます。
ですから県民優先枠に必要なものは、名前、電話番号、住所、メールアドレス、クレジットカードというわけです。
ここでも、応募者とクレジットカードの名前が一致しなくても、申込はできます。

わたしは妹の名前に、わたしのクレジットカードを使っても、応募できたので実証済です。
同じ住所でも、名前が違えば複数応募できますが、電話番号とメールアドレスは重複できないようです。

つまり一つの電話番号とメールアドレスにつき、一人しか応募できないというわけです。
ただし電話番号認証は不要なので、携帯でなく自宅の固定電話でも応募できます。

LEncore会員:エルアンコール会員 (抽選)

LEncore会員(エルアンコール会員)はローソンチケットの中の有料のサービスです。
年会費1,650円(税込)がかかりますが、LEncore会員特典として、先行抽選やチケットが当選しやすくなるというサービスがあります。
必ずLEncoreのクレジットカードを作成する必要があります。

昨年6月に初年度無料キャンペーンがありましたので、わたしと母の名前でLEncore会員に登録しました。
今年6月で退会してしまえば、1年間無料で活用できたということになりますね。

通常のローソンの先行抽選とは別に、LEncore会員先行抽選に応募できますので、一人で先行抽選のチャンスが2回あるというわけです。

つまりわたしは、自分のローソンチケットとLEncore会員で二つ、母でさらに二つ、妹のローチケが一つというわけで、5つの先行抽選に応募していたというわけです。
当選するだけの人間は、これだけマメに努力しているんですよ。

ちなみにLEncore会員の当選確率ですが、一度だけわたしの名前で京都公演のS1席が当たっただけですね。
特にLEncore会員だから当選しやすいと感じたことはないです。
しかし前から2番目という今までで一番良い席だったので、登録しておいてよかったです。

母の名前で登録したのは、LEncoreクレジットカードには、海外旅行保険がついていたからです。
ちょうどスイス旅行の予定もあったので、1年間は無料なら登録しておくことにしたのです。

母のLEncore会員は、1年で解約する予定ですが、わたしの登録は、サンクスツアー終了まで残しておこうと思ってます。
少しでも当選確率をあげたいからです。

ときどき1年間無料キャンペーンを行っているので、そのときにぜひ登録することをおすすめします。

https://l-tike.com/guide/lencore-member.html

ローソンチケット会員先行 (抽選)

会員ローソンチケットの会員のみ申し込みができる先行抽選です。

一次抽選と二次抽選

ローソンチケット会員先行抽選は一次抽選と二次抽選がありますが、収容人数の少ない小規模な会場は一次抽選のみの場合もあります。
また、一次抽選は全ての席に申し込みをできることが多いですが、二次抽選は末席しか申し込めないことがあります。
公演によってバラつきがあります。

例えば福井公演では、一次抽選ではもっともグレードの高いSS席を申し込むことはできませんでした。
また大阪公演の二次抽選では、スタンドS席以下の申し込みしかできませんでした。
わたしは大阪公演の一次抽選で、一つもチケットが当選しなかったわけです。

だからあせってしまい、二次抽選で何としてでもチケットを当選させねばと、希望を広げたのです。
するとスタンドS席が4公演も当選してしまったというわけです。

全ての公演に第五希望まで

サンクスツアーはたいてい土日、2公演の計4公演行われることが多いようです。
都道府県民優先先行、エルアンコール会員先行、ローソンチケット会員先行の三つの抽選は、すべての公演に、一回ずつ、第五希望まで応募できます。

ただし、二次抽選で、例えばA席とB席と立ち見席しか応募できない場合は、第三希望までしか応募できません。

この全ての公演に、第五希望まで応募すれば、どれかは当選すると思いますよ。

一般販売 (先着)

ローソンチケットの会員でなくても誰でも購入できるのが一般販売です。
ただし良い席はすぐに完売しますので、スピード第一ですね。
いくつか購入方法があります。
基本、一公演に6枚まで購入できるようです。

ローソンチケット会員でサイトから購入

ローソンチケットの会員が、サイトからネットで購入できるシステムです。
購入者が集中するため、すぐにサイトが混みあいアクセス不可になってしまいます。

わたしも何度かチャレンジしましたが、購入できたことがありません。
だいたい10分ぐらいでねらってる席は売り切れてしまいますね。

ただしC席や立ち見席などは、1時間ぐらい経っても残っていることが多いようです。

Loppi(ロッピー)を使ってコンビニで購入

Loppi(ロッピー)は、ローソンやミニストップといったコンビニに設置されているチケットなどが購入できる端末です。
ローソン会員でなくても、チケットの購入ができます。

使い方については、コチラを参照してください。

https://l-tike.com/guide/loppi.html

ロッピーでお目当てのチケットを購入できたという声をよく聞きます。
専用機械なので、ネットのように混雑してアクセス不可になることが、少ないからかもしれません。

ただし、一般販売時間と同時に、コンビニのロッピーの前で待機してチケットを購入するというのは、時間的にも働いていたら厳しいですね。

わたしも一度ロッピーで購入にチャレンジしたいなと思ってます。
その時は事前に練習してから購入しようと思います。

ロッピーで発券しても30分以内にレジでお金を払わなければ、キャンセル扱いになるはずです。
ですから、お目当て以外のチケットで練習してみたら、いざ、本番、スムーズに行くというわけですね。

電話で購入

ローソンチケットは、電話で購入することもできます。
24時間受付の自動音声システムとオペレーターにつなぐ、二つの方法があるようです。

詳細はコチラから
https://l-tike.com/guide/tel.html

自動音声で購入する場合は、トーン信号の出るプッシュ回線の電話でなければできません。
また、すばやく公演日やLコードを入力する必要がありますね。

わたしはチャレンジしたことがないんですが、ネットで購入できたことがないので、チャレンジの価値があるかもしれません。

戻り・復活チケット (先着)

一般販売でチケットが完売になってしまった場合は、通常は終了と考えられます。
しかし、チケット発売開始時間はとてもアクセスが集中します。
そのため、購入手続きが完了せず、途中でアクセスエラーになってしまうことが多々あります。

買えたのか。
買えてないのか。

ローソンチケットでは、クレジット入力が済まないと買えたことにはなりません。
しかしこの最後の最後でクレジット認証が不備で終わってしまったチケットは、売れてないのに購入できないという状態になります。

そして時間が経つと正常な状態に戻り、購入が可能というわけです。
このようなチケットを、「戻り」や「復活」と呼ぶそうです。

チケットがどの時間で復活するのかは分かりませんが、一般販売当日は、販売終了となってしまっても、時々サイトを覗いてみるといいかもしれません。
タイミングがよければこの復活チケットに出会うことができるでしょう。

再販売 戻り (先着)

一般販売で売り切れてしまったはずのチケットですが、後日、再度販売されることがあります。
再販売される理由は明らかではありません。
恐らく通信エラーや不備により、機械上は完売になったものの、実は戻りのチケットがあったのかもしれません。

残ったチケットがいつ再販されるかは不明ですが、ローソンチケットでは発売4日後の午前10時ということが多いようです。
わたしもこの時間にチケットが再販されているのを目撃したことがあります。

すでにチケットを持っていた状態だったので購入はしませんでしたが、S1席という良い席でしたよ。
完売したとあきらめずに、マメにサイトをチェックしてみれば、思わぬ良い席が復活しているかもしれません。

追加販売 (抽選・先着)

一般販売が終了した後も、追加でチケットが販売されることがあります。
こちらも正確な理由は不明ですが、好評につき席を増やしたのか、立見席を追加したなどが考えられます。

また事前に押さえておいた関係者席が不要になったなどでしょうか。

大阪公演でもこの追加販売がありました。
何と、席はすべて一番前列のSS席のみ!
もちろん全公演申込みましたが、抽選だったので残念ながら当選しませんでした。

こんな良い席がどうして開演ギリギリまで残っていたのでしょうか。
大阪は西日本一の大都会。
テレビ局も多くあります。
ですから、取材等に備えて関係者席を多めに確保していたのかもしれません。

そしてその席が不要になったため、一般客に開放したのでしょうか。
あくまで想像に過ぎませんが、このように一般販売終了後でも、チケット入手のチャンスはあるというわけです。

マメに浅田真央サンクスツアーのHPとローソンチケットをチェックすることを忘れずに。
ちなみにわたしは大阪公演の追加抽選については、ローソンチケットのサイトから送信されたメールで知りました。

チケット販売の流れまとめ

サンクスツアーのチケット販売予定は、だいたい三か月前にHPに告知されます。
そして以下のような流れで、チケット販売が始まります。

都道府県民優先枠(抽選)

ローソンチケット会員先行(抽選)
LEncore会員:エルアンコール会員(抽選)

一般販売(先着)

再販売や追加販売(先着・抽選)

こうしてみると、誰でも3回ぐらいは購入のチャンスがあるというわけです。
このチャンスを見逃さず、ぜひサンクスツアーを観賞してほしいと思います。

次回はさらにチケットを確実に入手する方法について書く予定です。
フィギュアスケートは寿命の短い短いスポーツです。

並外れた体力を持つ浅田真央もいつ滑れなくなるか分かりません。
彼女の美しい滑りを見逃さないで。

ではまた、サンクスツアーでお会いしましょう!

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


人気ブログランキング