マッチングアプリで会うことが決まった殿方だが、事前のやりとりメールが色々うざくてモヤモヤする トラレさん-3

婚活レポ
スポンサーリンク

婚活サイトユーブライドで
メッセージ交換していた
トラレさんと
いよいよ会うことになった。

 

ころんの指定した場所まで
トラレさんは来てくれるという。

トラレさんからは

「ころんさんは
○○の当たりに
住んでいらっしゃるのかなって
思ってます。」

みたいなメールが届く。

何かキモいよね。

そんなこと
心の中だけで思っておいて
わざわざ相手に
言わなきゃいいのに。

それだったら
いっそのこと
どの当たりにお住まいですかと
はっきり聞けばいいのに。

まあ聞かれても
教えませんが。

だって
一回こっきりで
終わるかもしれない相手に
具体的な住所
教えたくないやん。

ころん
松井愛梨似の
プリチーガールやし
ストーカーされてしまうやん。

多分
トラレさんも
住所を聞くのは
何となく無粋かなとは
思ってるけど
把握はしたいので
やんわり伝えることで
わたし自ら

「ビンゴ!
わたしは○○市に
住んでるんですよ。」

って
言ってほしいんだろうね。

言わねーよ、
バカ。

さらに妄想激しいことに
わたしは
たまたまタバコが吸える場所を
指定したの。

喫煙スペースになっていて
ベンチがあるので
座って待てますよ~って
メールを送ったの。

特に深い意味はなく
駅チカでそこが一番
分かりやすいだろうと
思ったから指定したのです。

するとトラレさんから
来た返事は

「私がタバコ吸うので
気を使ってくださったんですね。

ころんさんって
優しい人ですね。」

という
おめでたい勘違いメール。

いやいやいや…
わたしそこまで
考えてなかったし。

たまたまのたまたま
偶然よ。

「いえ。

そこが一番分かりやすいから
選んだだけで
トラレさんがタバコを
吸うことに
特に配慮したわけではありません。

誤解のないように
お伝えしておきます。」

って
メール送ろうかと思ったけど
やめといた。

もう面倒なんで
勘違いさせておけってね。

今思えば
コイツの妄想を
たたきつぶすために
送っておけばよかったかな。

まあ
後に、
もっと妄想をたたき壊すメールを
送ることになるから
ま、いっか。

さらには約束の日が
近づいた頃

「無理なさってるなら
キャンセルしていただいても
けっこうですよ。」

という
気の使い方が間違ってる
メールが届く。

ホント
ウザイよねー。

今にして思えば

「こちらもわざわざ
予定をあけてるのに
キャンセルしてもいいと
簡単に言われてしまうと
出会いにたいして
前向きな気持ちが
萎えてしまいます。

わたしは無理なんてしてないし
勝手に無理してると
想像されるのは
わたしにたいして
失礼ではないでしょうか。」

って言ってやればよかった。

最終的には
似たようなことを
言ってやるはめになるから
いいとするか。

何なんだろうね。
無理ならキャンセルして
いただいていいですよ、と
先手を打つことによって
本当にキャンセルされたときに
傷つかないように
自分を守ってるんだろうね。

さらに
相手に無理させない
気を使える男アピール。

本当にチンケな男だ。

何だか会うのが
面倒になってきた。

 

ころんが登録しているユーブライドへのご登録はこちらから。


続く

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


人気ブログランキング