セフレの奇行-4 恐怖!ネカマだらけの妄想ライン フレディとフレディとフレディとフレディの戦慄のトーク

それでも恋は恋
スポンサーリンク

「まどか」という女性をよそおったラインアカウントで日記を書いているいかつい男、フレディ。

それどころか、複数のアカウントを作って、その日記にコメントを入れているのだ。

自分で書いた日記に、他人をよそおった自分で、いくつもコメントを入れる。

正気の沙汰とは思えない。

まどかの日記 四日目 アネモネ

まどかの4つめの日記には、花の写真に一言「ガーデニング」と添えられている。

 

まどか
まどか

ガーデニング♡

ほっさん
ほっさん

おっさん休みけ?

見ての通り、この日記についた最初のコメントは、「ほっさん」より、「おっさん休みけ?」だった。

この一言で、わたしは「ほっさん」もフレディであると確信した。

フレディの普段の口ぶり、そのものだったからだ。

わたしのラインにもフレディからよく、「今日休みけ?」ってトークが入る。

で、「ほっさん」は、まどかが40歳過ぎたおっさんだって知ってるって設定なのね。

そして主婦設定の「りの」と、「らら☆」よりコメントが入る。

 

りの
りの

めっちゃきれいねー
うちも昨日花植えたよ暇すぎて

 

らら☆
らら☆

アネモネ可愛いー(。•ㅅ•。)♡

自分で植えたわけでもないのに、「らら☆」は写真だけでこの花がアネモネって分かるんだね。

って「らら☆」はフレディの別アカだから、「らら☆」が植えたアネモネだわな。

というより、フレディの庭には、アネモネなんて植わっとらんけどな。

するとこの「らら☆」のコメントに、主婦設定の「りの」からコメント。

りの
りの

アネモネの花言葉素敵よねー

これは「まどか」の日記で、「らら☆」からコメントが入った。

すると「りの」が、「らら☆」のコメントに、返信をしている。

通常は、日記主以外でコメントを入れた人物に、わざわざコメント、つけないよね。

知り合いだったらコメントしあうかもしれないが、日記主でもない人とコメント欄でからんだりしない。

とても不自然である。

でも、「りの」も「らら☆」も同一人物、全てフレディと考えたら、フレディ同志の会話だと考えたら、辻褄は合う。

そしてこういうコメントが入ったら、日記主は通常、一人一人にそれぞれコメントを返すのが礼儀。

だが、全てフレディだもの。

フレディにそれぞれ、フレディがコメントを返すのが面倒になったのか、日記主「まどか」からの返信は…。

まどか
まどか

コメありがとう
晩御飯作ってたー

このようにまとめて一括でコメント返しをしていた。

コメありがとうって、全部お前やろーがよー。

そして作っていた晩御飯の写真が添えられている。

画像の通り、ねぎのたっぷりかかったうどんと、そうでないうどん、両方とも卵がかかっている。

これまた卵のかかったドライカレーとサラダ。
まさかフレディが自分で作ったとか?

あるいは誰か作ってくれる人がいるのか、どこからか画像をかりてきたのか…。

で、「りの」、からまたコメントが入り、以下のようなやりとりが続く。

りの
りの

わぁ月見三昧―ネギまみれー

 

まどか
まどか

うち卵消費量やばいわぁ

らら☆
らら☆

そういえば
まどちゃんがお土産にくれた讃岐うどん
めっちゃおいしかった

 

まどか
まどか

実家帰ったらまた買ってくるー
コロナで当分帰れないね

 

え?実家?

讃岐うどん買ってくるって、まどかの実家は香川県設定なの?

あんたの実家は京都で、親と絶縁状態やろが。

このウソつき!!

すると「まどか」と「らら☆」の会話に、さらに主婦設定の「りの」が入ってくる。

りの
りの

讃岐うどんいいなぁー

 

やはりこのコメントの応酬は、どこか不自然です。

ライン日記で、日記主と誰かコメントで会話しているところに、割り込んでくるって、三人とも親しい間柄ならまだ分かる。

それに普通の人は「讃岐うどんいいなぁー」なんて、ものほしそうなコメント、しないよね。

すると「まどか」が返事

まどか
まどか

リノコロにも買ってくるよ
なかなかそっちに行くことないからなー

 

りの
りの

わぁい
釜玉ぶっかけネギまみれよね

 

この「りの」の、「わぁい釜玉ぶっかけネギまみれよね」というコメントで、わたしは「りの」がフレディという男であることを確信した。

だって、「ぶっかけ」とか「ネギまみれ」とか、通常こんな言葉使い、女性はあんまりしないと思う。

ちょっと下品な言葉使いよねー。

このちょっぴりお下品な一文で、わたしは「りの」が男、すなわちネカマ、すなわちフレディだと確信したのである。

さらに「まどか」というフレディと「りの」というフレディ同志の会話は続く。

 

まどか
まどか

釜玉うどんいいよねー
年末で帰る予定―
来年渡すねー

 

りの
りの

来年かー笑

 

まどか
まどか

GWに帰ろうかと思ってたけど
こんな状況で
ジジババその他住人大丈夫かなー笑

 

りの
りの

その他住人ってー笑
まどちゃんちは大家族なんかな

 

まどか
まどか

田舎は大家族よねー

ここまでで、フレディ同志の会話は終わり。

「まどか」は、「ジジババ」という表現を使っているが、やはり女性は、こういう言葉使い、あんまりしないと思う。

そして、フレディの文章の特徴として、「田舎は大家族よねー」など語尾をのばす傾向がみられる。

「よねー」を、「まどか」も「りの」も「らら☆」も多用している。

「まどか」も「りの」も「らら☆」もフレディなんだから、フレディの文章のクセが出てるんでしょう。

まどか
まどか

よねー。

りの
りの

よねー。

らら☆
らら☆

よねー。

ほっさん
ほっさん

よねー。

フン。爪が甘いな。

しかし「りの」の家族で写っている写真は、どこで調達したんだろう。

こんなことして、何が楽しいのかね。

こいつは一体何をやってるんだろう。

自作自演、妄想チャットとでもいうヤツか?

よく分からん男だ。

 

続く

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング