涙を使って社長に取り入る唯一の女管理職 ダブル不倫写真流出!!R企業23

就職・転職活動
スポンサーリンク

歴代社長の愛人をして、女を使って出世したと言われている女性唯一の管理職ナオミ課長。
しかしその力は、ワンマン常務によってそがれてしまう。

それからすこーし時が流れ、アール企業を買収した親会社から、天下りケチケチケーチ社長がやってくる。

ナオミ課長はこの新ケチ社長に取り入ることに成功し、再び勢力を取り戻したのである。

よって当時は、ケチ社長ナオミ課長派閥、VS ワンマン常務派閥という、二大派閥が力をしのぎ合っていた。

わたしが思うことには、実は派閥を作りたがるのって、女性より男性ではないかってこと。

そしてもう一つ重大なことに気がついた。

アール会社のようにバカしかいない中小企業には、派閥が必要悪ってこと。

ケチケチエロ社長の一人勝ちでも会社は傾く。
ナオミ課長の一人勝ちでも会社は傾く。
ワンマン常務の一人勝ちでも会社は傾く。

こいつらがぞれぞれ力を持ちすぎて、暴走しないように、絶妙なパワーバランスを保つために派閥って必要なんだなってつくづく感じるわけである。
要は適度な足の引っ張り合いも必要ってこと。

天下りケチ社長はともかくとして、ナオミ課長もワンマン常務も、ある一面はキラリと輝く能力を持っている。

ナオミ課長の能力なんて、ただのホステス要因、水商売女としての能力だけどな。
ワンマン常務のキラリと輝く能力は、よく分からん。
相手に有無を言わさないような強力な圧力をかけること?
まあ、どうでもいいや。

そしてこの三人の絶妙なパワーバランスを表すマヌケなエピソードを一つ、紹介しよう。

ケチ社長になってから、毎週月曜日に、朝礼で社長談話が発信されることになった。
このケチ社長の話がまた、つまらんことこの上ない。
たいていスポーツの話、昨日サッカーが勝ったとか、ゴルフの誰誰が活躍しているとか、そんなもん、普通に新聞読んだら書いてあるわってぐらい、つまらん。

どこまでもうすっぺらい社長だよ。
むしろ社長の話がつまらんってことで、社長がバカってばれるから止めた方がいいんでない?

そのような事情がありながら、いつも重役出勤で定時より少し遅れてくるワンマン常務。
しかし月曜日だけは仕方なーく仕方なーく、社長談話に間に合うように出勤していたというわけ。

ある日の月曜日のこと。
いつものごとく、定時に間に合うように出勤したワンマン常務。
しかし社長の都合により、その日社長談義は中止になったという。

その社長談話中止の連絡がなかったことに腹を立てたワンマン常務は、ナオミ課長を呼びつけ、怒鳴りつけた。

わたしもそれを聞いていて、突然のどなり声にびっくらこく。
何でナオミ課長が怒鳴られているのかも分からない。

その怒鳴られた理由が、社長談話中止を連絡しなかっただけって…。
だってそれでワンマン常務がどのぐらい早く来たかというと、20分ぐらいだよ。
いつも定時より20分ぐらい遅れてくるんだもん。
その20分早く来さされたという理由だけで、ナオミ課長を怒鳴るって…。
大人げなさすぎ!

怒鳴られたナオミ課長もナオミ課長で、社長室に行って、泣きながらケチ社長に、「こんなん言われました~。」と訴えたという。

いや、更年期アラフィフおばさん、泣くほどのことか?
更年期だからか?
更年期なら怒鳴られてすぐにその場で泣いてしまうよね。

わざわざ社長室で泣きだしたってことは、何か黒い策略を感じます…。

するとさらに笑わせることに、ケチ社長はわざわざそのことをワンマン常務に注意しに来たという。

「ああいう言い方はいけないよ。」ってね。

ワンマン常務も飽きれてものが言えなかっただろうね。

この中で誰が悪いって言うなら、強いて言えばそりゃー連絡ミスをしたナオミ課長だろう。

しかしワンマン常務が怒鳴りつけるほど大きなミスでもないしー。
そしてその程度のミスで怒鳴られたからって、ナオミ課長も泣くことでもないしー
さらにナオミ課長を泣かせたからって、ケチ社長も注意しにくるほどのことでもないしー。

どいつもこいつもバカばっかりだな。
こいつらがアール企業のトップ5ぐらいに入るんだから、本当にこんな会社、辞めてよかった。

またこのエピソードが示唆することには、どうもケチ社長とナオミ課長はできてるのではないかって誰もが思うよね。
そこまでナオミ課長をかばうってケチ社長、ヘンだよね。

そしてこれはわたしが退職してからのことです。
ケチ社長とナオミ課長の不倫関係を決定づける確かな証拠が出てきたのです!

ジャーン。

二人の北海道不倫旅行。
この写真はあくまでイメージ画像です。
登場する人物、団体は実在のものとは一切関係ありません。

なぜこのような写真が発見されたかというと、アール企業の管理職しか見ることのできない共有フォルダにあったのを、ネコ部長が発見したらしい。

で、ネコ部長から乙女課長に

「どえらいもの見つけてしまったで!」と連絡が届いたらしい。

わたしはこの写真を乙女課長にもらったというわけです。

ねえ、わたし、この写真を使って、ナオミ課長やケチ社長やあるいは株主である大手企業からお金をむしりとれるんじゃない?

この写真の正しい使い方を、誰か教えておくれよー。

なぜこのような写真が共有フォルダに置いてあったかというと、これは推測です。

ケチ社長のパソコンを入れ替えることになったらしい。
で、社長はパソコンを入れ替える間だけ、共有フォルダにこの写真を移して、そのまま忘れてしまったのではないかと、言われています。

どこまでもマヌケな社長だね。
ナオミ課長、こんな写真を元一介の契約社員であるころんなんかに世界発信されてかわいそう…。

この写真はあくまでイメージ画像です。
登場する人物、団体は実在のものとは一切関係ありません。

ちなみに二人が泊まった旅館は、おたる宏楽園です。
お泊りはコチラから。

おたる宏楽園

ふん。
わたしは悪くない。

誰でも閲覧できる共有フォルダに、こーんな危険な写真を保管場所にしたケチ社長がマヌケなんだよ。
ケチでマヌケとか、男として最悪だな。

この写真を目にしたからには、わたしはナオミ課長につきまとう女を使って出世したという黒いウワサを信じるしかなくなったのです。

60歳アラカンのケチ社長と寝ることができるなら、まず寝れない男はいないわな。
ちなみにケチ社長だが、俳優の小林 隆に似ている。
先日ドラマ「わたし定時に帰ります」を見てて思った。
吉高由里子のお父さん役です。

そしてわたしはナオミ課長への尊敬と軽蔑を強くする。
人は自分にできないことをする人間を、尊敬するか軽蔑するか、だからだ。

あの話がつまらんケチ社長の機嫌をとって、関係を持って、旅行までいって四六時中一緒に過ごせるなんてすごい。
わたしなんて、たった2時間の宴会でも、ケチ社長のつまらん話に耐えられなかったで。
ストレスがたまりまくりやったで。

そして、あんなしょーもない男であるケチと寝るなんて、どう考えても自分の出世のためだわな。
ナオミ課長はとんでもないおさせだわさ。

乙女課長も言ってたもん。
ナオミ課長は何かあったら、パンツ脱ぐんだろうねってさ。

けっ、ビッチが。

歴代社長と寝ることによって、全てを手に入れたかもしれないナオミ課長。
彼女の最大の武器は、寝技と涙でした。

しかしナオミ課長の愛社精神だけはまがいようもない本物である。
会社が好きで好きで仕方がないと思う。

そりゃー、あんな学歴もキャリアもない女を、学歴社会の今や、ここまで引き上げてくれる会社なんて絶対にないもんね。
そういう意味では、誰でも出世できるチャンスのある夢のある会社だわな。

「ナオミ課長はね、アール企業と心中してもいいぐらい、愛社精神が強いんですよ。」

と言ったら、乙女課長は

「もうすでに心中してるわ。」

だってさ。

この記事を書くにあたって、久しぶりにアール企業のホームページを確認した。
すると社長はいまだケチ社長で、総務責任者のところには、ナオミ課長の名前がありました。

今も変わらず二人でアール企業を取り仕切っているもようです。
そして会社と一緒に心中真っ最中なのかしらね。

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
にほんブログ村


人気ブログランキング