ディズニーランドにカップルで行くと別れるという都市伝説はUSJでも成立する セーブタ13

お見合いレポ
スポンサーリンク

結婚相談所でお見合いして、結婚を前提とした交際が成立中のセーブタさんとプチ初老ころん。

お見合い時を入れて、5回目のデートは、大丸のビアガーデンに行く予定でした。

しかしころんの、恐らく職場のパワハラによる体調不良で、結局ビアガーデンに行く話は流れてしまいました。

3週間ほど会う日が空いてしまいましたが、お互い有給をとって、平日にUSJに行くことになりました。

セーブタさんがUSJの年間パスポートを持っているとのことで、わたしが提案したのです。

嵐山デート記事で書いたように、わたしは日の光が苦手。
当たり過ぎると気分が悪くなる。
それに一日外で過ごすとやっぱり疲れる。

さらにその頃、わたしはP企業でこき使われ、毎日のように残業していた。
くわえてわたしは朝が弱いので、少しのんびりしてから出かけたい。

というわけで、USJデートは、お昼の12時待ち合わせを提案した。
朝早く行くよりも、夜の滞在時間を増やすという作戦です。

そしてお昼ごはんですが、レストランがすいている14時から15時頃を提案しました。
USJでもどこでも人気の商業施設は、やっぱりお昼時の12時から13時頃が一番混雑するからです。

というわけで、当日は12時にUSJ入口のおみやげものやさんで待ち合わせをした。
この入口のおみやげものやさんは、こじんまりとしているので、待ち時間をつぶすのにぴったりの場所です。

病みあがり+日焼け対策ということで、しっかりとマスクをつけてサングラスに帽子という誰か分からぬ怪しいでたちのわたし。

案の定、セーブタさんはわたしに気がつかなかったので、こちらから声をかけました。
わたしの想像通り、誰か分からなかったとおっしゃっておりました。

当時確かUSJは、クールジャパンのイベント中だったと記憶している。
で、最初にわたしが提案したのは、期間限定のエヴァンゲリオン XRライドに並ぶことだった。

期間限定ということで、その日最も待ち時間の長いアトラクションだったんじゃないかなぁ。
覚えてないけど、1時間以上は並び時間があったような気がする。

二人で並んで、まあヒマなんで適当なおしゃべりをするわな。
当時、確かわたしがその月でP企業を辞めることは伝えてあったと思う。

で、村田製作所も受けたけど、英語が必要って言われたから、多分無理だという話もしたと思う。

で、何でP企業をやめるんですか?ってセーブタさんに聞かれたのかなぁ。

「パワハラがきつくて…。」

と答えると

「ワタシの所長もパワハラがひどくてね。

モノに当たったりする。

あらー、人としてダメですワ。」

とセーブタさんが言い出した。

ふーん…
わたしがパワハラがきつくて…

って言ってるのに、どんなパワハラを受けてどんな思いをしてるとか、一切聞いてくれないんだ。
そして自分の話ばかりするんだ。
結婚を前提としたお付き合いなのに、パワハラを受けている彼女のことがちっとも心配じゃないんだ…。
ふーん…。

モト彼のフレディなら空気を察して、「何かあったんけ?」って優しく聞いてくれるのにな…。
ふーん…。

「所長が休みの日は、内勤の女性たちもずっと所長の悪口ばかり言ってますワ。

モノに当たるのは、よくないですね~。」

とセーブタさんがしつこく同じ話をするので、だんだんわたしはイライラしてきた。

「モノに当たるのが良くないって思うなら、セーブタさんが注意すればいいじゃないですか。いい年をした大人なんだから。」

って言ってやった。

「いや~、上司なんで言えないですよ。」

とセーブタさんが答えたから

「義を見てせざるは勇無きなりですよ!!」

ってダメ出ししてやった。

「義を見てせざるは勇無きなり」とは、正義を知りながらそれをしないことは、勇気のないことであるって意味ね。

つまり所長のパワハラが悪いことと知りながら、注意しないのは、ヘナチョコチキン野郎だな、おい!このクソが!って遠まわしに言ってやったんだね。

するとセーブタさんが、何かおかしなことを言いかえしてきたんだけど、覚えてないんだよね。
多分支離滅裂で、会話の流れが途切れるようなことを言いかえしてきたので覚えてないんだと思う。

きっとセーブタは何かごまかすようなことを言ったんじゃないかな。
それかセーブタは「義を見てせざるは勇無きなり」の意味が分からず、とんちんかんな会話になったとか…。

で、わたしはイラッとして

「所長の悪口を言ってる女性たちも、課長代理のセーブタさんがもっとしっかりしてくれたらな、って思ってるでしょうね。」

言ってやったような気がするな。
そこまでは言ってないかな、言ってるだろうな~、わたしのことだから。

だがセーブタさんのすごいところは、ここまで言われても一向に意に介さないというか、あまり感じてないみたい。

愚鈍なウスノロバカだからな。
愚鈍とウスノロって同じ意味かな?

それからセーブタさんは、わたしの仕事のことをやいやい言ってきた。

「もっと長く働けるところで仕事をした方がいいんちゃいますか。」

これを聞いてわたしは、めちゃくちゃムカついた。
そんなこと、お前に言われなくても分かってるわ。

長く働けるところを探し続けても、結局今の結果になってしまったんです。

しかもわたしはパワハラのせいで体調不良になって回復したばかりなんやで。
そのときは、風邪をこじらせたと思っていたけど、今にして考えると、あれはパワハラのストレスのせいの体調不良やで。

そんな人間に、もっと長く働けるところで仕事しろ、とかよくもそんなことが言えるな!!
グレタころん、降臨やで!

さすが、セーブタはアラフィフまで結婚できないだけあるな!!

と思ったけど、人間本当に腹が立ったら黙るんやね。
だいたい人から何か言われたら、10倍ぐらいにして言い返すわたしだ。

しかし、すでに何度か言い返しているのだが、セーブタは一向にダメージを受けてない。
一言で相手の人生を否定するな、と言われたわたしの攻撃力が、全くセーブタにはきかないのです。

だからわたしは黙り込んで、無視してやった。

すると面白いことに、このセーブタという男。
わたしが無視していることに全く気がつかず、えんえんと何かをしゃべり続けていた。

わたしはもうこいつと会話するのもイヤだったので、何かしゃべってるのは分かっていたが、その内容は全く聞いてなかった。

わたしが一切話を聞いてないし、返事もしていないのに、一体いつまでコイツは喋り続けるのであろうと、冷たく観察するのみ。

それでもセーブタはしばらく喋り続けていた。

そこでわたしは発見したのである。
一方的に喋る人というのは、案外相手が聞いているかどうかなんて、いちいち確認せずに話しを続けるってこと。

だからもし、相手がつまらない話を一方的に始めたとして、真剣に聞く必要なんてない。
聞いているフリだけしておいて、ほかのことを考えていればいいんだ。

今までわたしは、男の話がつまらんつまらんとブログでグチってばかりいた。
話のつまらん男と過ごすのが苦痛で、お誘いを断ったりした。

しかし真剣に話しを聞かなければと思うから苦痛なのであって、聞いているフリだけしておけば、万事丸く解決だったのだ。
ちゃんと話を聞かねばと思っていたわたしは、何て真面目なお嬢さんだったのだろう!

以後わたしは、つまらん話は聞いているフリだけするという、処世術を覚えたのである。
初老にして、気がつくの遅すぎだったね!

しかし今、セーブタが一方的に話を続けているのに、わたしは聞くフリすらしていないのである。
むくれた顔をしてガン無視してやってるのに、一向に気がつかず、話続けるセーブタ。

USJの人気アトラクションに並んでいるから、周りがザワザワしていたので、余計にわたしのガン無視に気がつかなかったのかもね。

さらに病みあがりのわたしはマスクをつけて、サングラスをかけている。
怒りの表情が読めなかったのかもしれない。

だがとうとうというか、やっとセーブタがわたしの無反応に気がついたのか、話をやめた。

で、わたしの方に「ん?」という様子で、耳を傾ける仕草をする。


わたしは冷たい表情でガン無視。

セーブタは、周りがザワザワしているから、わたしの返事が聞き取れないだけと思ったのだろうね。

何度もわたしに耳を傾ける仕草をした。

あんたはわたしの返事が聞こえていないわけではない。
わたしがあんたをガン無視して、一切返事も相槌もしてないんだよ!
お前の話がムカつくからなー!!

と思っていたけど言えませんわな。

さすがにセーブタも、わたしの異常な様子に気がついたのだろうか。
とうとう黙ってしまった。

お互い無言の気まずい雰囲気で、人気アトラクションに並び続ける。

よくディズニーに行ったカップルは別れるというジンクスがあると聞く。
これはあまりに待ち時間が長いため、間が持たず、イライラしてケンカになったり、気まずくなったりするのが原因という。

今回わたしたちが出かけたのは、ディズニーではなくUSJであるが、待ち時間が長いという意味では同じだろう。

その待ち時間をつぶすために、アレコレ会話しているうちに、相手のアラが目について、付き合いを続けるのがイヤになるんだろうな。

長い待ち時間どころか、わたしは3週間ぶりにセーブタと会ったんだよ。
それでまだ、30分も経ってないのに、すでにコイツにイライラさせられ、超絶不愉快さ満開じゃ!

ある意味会って数十分で相手を不快にさせるってものすごい才能やな!
だてに売れ残ってへんわな!
よっ!モテない男、ナンバー1!!
もうこんな不快な男は今日で終わりや!

ころんはお前なんていらないアル!
お前みたいに空気は読めない、気遣いも一切ない、無神経で愚鈍で頭のハゲあがって、デブで、結婚が絶望的なぐらい冴えない男なんて、いらないアルよ!

とわたしは、まだセーブタさんに会ってから、30分も経ってないのに、今日で終わることを固く心に誓ったのである。

まさにディズニーのジンクス、ディズニーの呪い道理になったわけだな。
ディズニーではなく、USJだけどな!

しかしまだUSJに入場してから30分も経ってないのに、残り一日どうちよう…。

 

続く

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


人気ブログランキング