婚活サイトユーブライドで出会った殿方が、抑揚のない喋り方をするので聞くのが苦痛だった。ヨクヨーさん-2

婚活レポ
スポンサーリンク

ユーブライドで知り合ったバツイチの殿方、ヨクヨーさんと会うことになったプチ初老ころん。

サイトへのご登録はコチラより。

ユーブライド

当日、わたしは指定の都ホテルに早めについたものの、すでにヨクヨーさんは到着してロビーのソファに腰かけていた。

写真のままの男性だった。

で、わたしから声をかければよかったんだが、何となく、声をかけづらく、ウロウロとヨクヨーさんが気がついてくれるのを待ってみた。
しかしヨクヨーさんは一向にわたしに気がつく気配はない。

そこでわたしは同じ列のソファの端に、最初からいましたよ、風にこっそり腰かけてみる。

でもヨクヨーさんは気がつく気配もない。

わたしはなぜか自分から声をかけにくく、そのままヤツが気がつくまで待ってやった。

やがて約束の時間が過ぎて、ヨクヨーさんはキョロキョロし出し、わたしに気がついたようで、声をかけてくれた。

ころんさんですよね、だったかな。
もう忘れた。

そして無事に会えて、イオンまで歩いていって、適当なレストランを探す。

ヨクヨーさんがレストラン一覧の看板をながめている後ろ姿を見て、わたしはすごい色使いのセンスのファッションだな~とぼんやりと彼を見つめる。

こんな色使い。

紫のダウンジャケットに、真っ赤なパンツ。

別にダサかったわけでも、ケバかったわけでもないが、すごい色使いだなぁという記憶がだけが残っている。

記憶に残らない男の、希少な記憶。

そして適当なレストランに入った。
多分洋食で、パスタ食べたような気が…。
記憶が残っていない。

ヨクヨーさんはこの日、この近くに、会社関係の試験かセミナーなの用事があって、そのついでのわたしとの出会いだと言う。

さて、レストランで夕食をともにしながら、いろいろとお話しはしたものの…、
本当に内容を覚えていない。

このヨクヨーさんの話し方ときたら、抑揚がなく、要領を得ず、退屈な会話だったのだ。

抑揚のない話し方が特徴だったので、ヨクヨーさんと名前をつけたのです。

 

とりあえず仕事のことなど、わたしはいくつか話題をふった。

するとわたしのふった話題に答えてくれるのだが、何となく、だらだらと、オチも何もない話が続く。

聞いていても面白くも何ともない。
別に面白い会話を求めているわけでもないのだが、面白くないと感じさせてしまうほどに面白くない。
何でだろう。

ちんたらちんたらしゃべるからかな。

別に面白い会話でもないけど、聞いているのは苦痛でない、という会話も多くあるのに、ヨクヨーさんの会話は面白くない。
聞いているうちに、苦痛になってくる。

話が長いからか。
長いか短いかで言えば長い。

が、長すぎることはないのだが、やはり何の話をさせても面白くないのだ。

何だかなぁ…。

わたしはだんだんヨクヨーさんの抑揚のない話を聞く苦痛に耐えられなくなってきた。
もう時間いいだろうと思っても、まだ30分も経っていない。

話がつまらん人としゃべると、時間が長く思われる。

確かヨクヨーさんからわたしに話題をふることはほとんどなく、会話が途切れたら、わたしが適当に話をふる。

それについてヨクヨーさんが、だらだらとしゃべる。

そんなことが繰り返されていた。

何なんだろうね。
抑揚のない一本調子のしゃべり方だから、聞くのが苦痛だったのだろうか。
フツーにわたしが聞いたことを、答えてくれてるだけなんだけどね。

やはり会話はキャッチボール。
ときには、こちらに会話を返したり戻したりしてくれないと、一方的に聞いているだけでは、退屈になってくるんだろうね。

男女

あまりこちらに質問がないところをみると、わたしに興味がないのか、女性そのものに関心がないタイプなのか。

でも形式だけでも結婚はしたい、みたいな…。

特に面白みもない男なので、これといった大きな理由はないのだけど、ヨメが逃げていった理由もおもんぱかられるというものです。

一生こんな話のおもしろくない男と過ごすんだと思うと、ものすごい閉塞感だろうな。
何だかなぁ、という手詰まり感に堪えきれるかどうか。

そのようにわたしもこの男性と食事して会話するのにも、手詰まり感を感じ、苦痛だったので、てきとうなところで、お店を出ようと提案する。

わたしは基本、男性がお店出ましょうかというのを待つタイプなのだが、このときばかりは、自分から終わりをうながしました。

会計はヨクヨーさんがしてくれた。
そしてわたしが財布を出して、お金を払うフリだけしたら、なんとまあ、お金を徴収されていまいました。

わたしが気に入られていないのか、こいつがケチなのか。

そのように、ヨクヨーさんは悪い人ではなく、フツーに良い人だとは思うのですが、パッとしない、冴えないお見合いとなってしまいました。

 

続く

ころんが登録しているユーブライドへのご登録はこちらから。


 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


人気ブログランキング