浅田真央サンクスツアー2020 滋賀公演 滋賀県立アイスアリーナ 座席表と駐車場は?トイレ事情も

クレーマーころん
スポンサーリンク

浅田真央サンクスツアー、2020年は大阪公演で幕を開けましたね。
今年の近畿圏での開催で現在発表されているのは、5月に開催予定の滋賀公演のみです。

滋賀公演は昨年2019年の7月に開催されて以来、二度目の舞台となります。
もちろん、わたしも観賞してきましたよ。
今年も行く予定。

そこで、昨年の座席番号を手掛かりに、恒例の座席予想図を作ってみました。
間違ってたらゴメンね!
大阪公演の座席表はばっちり当たってたよ。

サンクスツアー滋賀公演開催日程

開催日程は、5/23と5/24です。
詳細はまだ未発表です。

だいたい三か月前に詳細が発表されますので、2月下旬頃でしょうか。
サンクスツアーホームページをチェック!
浅田真央サンクスツアーの公式HPはコチラです。
https://maotour.jp/

開催場所は昨年と同じ滋賀県立アイスアリーナ

サンクスツアー2020年滋賀公演の会場は、昨年から引き続き滋賀県立アイスアリーナです。
最大収容2020人とそれほど大きな会場ではありません。
ただサンクスツアーは、必ずリンクにもアリーナ席を作るので、もう少しキャパが広がるかもしれませんね。

地方公演の小さな会場の方が、スケーターたちを身近に感じることができて、わたしはおすすめです。
ただ、地方公演だけあって、アクセスが少し悪いです。
バスでないと行けないんですね。

徒歩だと最寄り鉄道駅である瀬田駅から30分ぐらいでしょうか。

もともと滋賀県は近畿圏でも田舎に当たり、車がないと生活できないような地方圏ですから。

詳しくは滋賀県立アイスアリーナHPで
https://www.bsn.or.jp/ice/

アクセス

住所:〒520-2123 滋賀県大津市瀬田大江町17-3
TEL:077-547-5566
FAX:077-544-7080
Mail:ice@bsn.or.jp

電車利用:JR琵琶湖線 瀬田駅から 徒歩で約30分・バスで約10分

バス利用:JR琵琶湖線 瀬田駅から約10分 (3番のりば)
「公設市場」行き、アイスアリーナ前下車 徒歩約1分
「龍谷大学」、「滋賀医大」行き、瀬田公園下車 徒歩約10分

車利用:「名古屋・三重方面から」 名神・新名神「草津田上IC」から約5分
名神「瀬田東IC」から約3分
「京都方面から」 名神「瀬田西IC」から約5分
京滋バイパス「瀬田東IC」から約3分

地図はこちらより

駐車場は使える?臨時バスは?

駐車場は(無料)で、普通車:151台、バス:5台、収容できるそうですが、何と!サンクスツアー当日は、駐車場が使えません。

昨年わたしは車で行こうと、滋賀県立アイスアリーナに確認のため、電話しました。
すると当日は、サンクスツアー開催のため、臨時バスが何本か出るので、駐車場はバスの乗り入れに使うということでした。

ただし、障害者用の駐車場は使えたかもしれません。

わたしが電話した翌日に、サンクスツアーのHPと滋賀県立アイスアリーナのHPにその旨が発表されていました。

絶対にわたしが問い合わせたから、慌てて記載したんでしょうね。

妹に

「おねーちゃんって、エラいなぁ…。私やったら駐車場あったら停められると思って、調べもせずにそのまま行くわぁ。」

と、褒められましたよ。

お前、真央ちゃんの人気をなめとるな。
どんなに混みあうと思っとるんじゃ。

そんなこんなで、今年も駐車場が使えないと思います…。

滋賀県立アイスアリーナ近くの駐車場は?

滋賀県立アイスアリーナの近くには、駐車場がありません。
近くても1キロ以上の距離がある駐車場がほとんどです。

そこでわたしは昨年、臨時の駐車場を探してタイムズで予約しました。
滋賀県立アイスアリーナ、駐車場で検索すると、一番にヒットする民家にある駐車場です。

金額は確か、400円ぐらいだったかな…。
予約時にクレジットカードで支払いました。
住所は、滋賀県大津市月輪5丁目とまでお伝えしておきましょう。

それでも滋賀県立アイスアリーナまで、1.2キロほどあります。
徒歩、20分程度かかりますね。

ところが…。
ところがですよ!

サンクスツアー三日前ぐらいになって、駐車場側がキャンセルしてきやがったんです!
タイムズから連絡があり、他に近くの駐車場を探しますとのこと。

しかしもともと駐車場の少ないへんぴな場所です。
タイムズが見つけた駐車場は、アイスアリーナからさらに離れてしまい、何とその距離1.5キロ!

そこでクレーマーころん発動です!

もともと予約していた駐車場と、新たに予約した駐車場の距離のタクシー代を払え!責任者を出せ!ってクレームをつけてやりました。

そうしないと、最初に予約していた駐車場の住所が分かってるから、当日乗り込んで、そこのお宅にタクシー代を請求するぞってね。

なんせ民家の駐車場を貸してるわけですから、貸主が住んでいるわけです。
予約して駐車場代も払って、三日前に勝手な都合でキャンセルされても、こちらもどうしようもないってクレーム入れました。

その苦情の結果…。

タイムズより、駐車場から、アイスアリーナまでの往復のタクシー代を出してもらえることになりました。

たった400円の駐車場代のために、タクシー代負担したら、利益ないどころか赤字だわな。

サンクスツアー当日は、妹が車でわたしをアイスアリーナまで、先に送り届けてくれました。
その後、妹は駐車場に車をとめて、徒歩で会場まで向かうという段取り。

妹には、タクシー捕まえて来たらいいで、タイムズがお金払ってくれるからね、と伝えておきました。
結局タクシーは捕まらず、妹は徒歩で会場までやってきました。

サンクスツアー終了後も、二人で徒歩で駐車所まで車をとりに行きました。
ですから、結局タクシーは使ってないので、タイムズにタクシー代は請求しませんでした。

びわ湖文化公園の駐車場は?

サンクスツアー当日、滋賀県立アイスアリーナの駐車場は使えない可能性が高いようです。

しかし…ですね。

滋賀県立アイスアリーナのすぐ近く、徒歩5分ぐらいの場所にびわ湖文化公園という大きな公園があるんです。
美術館や図書館も併設されています。

ここの駐車場は無料なので、もしかしたら使えるのでは?と勝手に思ってます。

というのは、昨年のサンクスツアー鑑賞後、妹とてくてく家路をたどっていたときのことです。

同じくサンクスツアーを観賞していた思わしき老夫婦が、このびわ湖文化公園に入っていくのが見えたのです。

もしかして、この大きな公園に駐車場があるので、そこに車をおいて、サンクスツアーに出かけていたのでは?と妹と顔を見合わせました。

ただし、わたしが、この公園の駐車場に車を停めればよかった、と思っただけで、使えるかどうかは分かりません。
当日使えなくても一切責任は取れません。

だって本来の目的はびわ湖文化公園を使う人のための駐車場ですからね!
それを別の目的で使うなんて、モラルはどうよ!って話ですよ。

近くにこういう無料の駐車場がある公園があるんだなぁ…と思っただけです。

ちなみにHPです。
びわ湖文化公園

滋賀県立アイスアリーナ座席表

滋賀県立アイスアリーナの座席表は、この図の通りになると思います。
右下に赤丸がついていますが、ここが昨年のわたしたちの席です。

スタンドA席、西1階エ列 78番と79番です。

以下が昨年のわたしたちの席からの眺めです。
東西南北は、わたしが書き込みました。
北側がスクリーンと、スケーターの登場口になります。

滋賀県立アイスアリーナ平面図 トイレスポットは?

滋賀県立アイスアリーナは二階立てですが、サンクスツアー当日は、一階の入り口は封鎖して、2階からの入場となります。

上記の画像にあるホワイトボードにもそう記載されていますね。

ツアー終了後は、1階出口も開放されるかも?
2階から出たから知らんけど。

では、1階と2階の平面図です。
二階のエントランスホールからの入場です。

画像右手、方角でいえば南側にトイレがありますね。
黄色い丸で囲んでいる位置です。

わたしはこのトイレに気がつかなくて、わざわざ二階の入り口のトイレに並びましたよ。
この位置にトイレがあること、覚えておくといいでしょう。

この図面のトイレの数で、滋賀県立アイスアリーナがそれほど大きなリンクでないことが分かるでしょう。

ですから、仮設トイレが屋外に設置されていました。
その写真です。
並んでますね~。

滋賀県立アイスアリーナ近くの観光スポット

滋賀県は、近畿圏では田舎に当たり地味な県です。
とはいえ、千年の京都に近いだけあって趣深い観光スポットがいくつもあります。

サンクスツアー滋賀公演が開催されるのは5月下旬と、初夏の新緑が美しい季節です。
ぜひついでに滋賀県の自然を楽しめるスポットに観光に出かけてはいかがでしょうか。

有名なのは近畿の水がめ、日本一の湖であるびわ湖ですね。
びわ湖一周ドライブもおすすめですが、実は車道だとびわ湖が見渡せるルートってそれほどないんですよね。

滋賀県アイスアリーナから比較的行きやすい観光スポットを二つご紹介します。

石山寺

硅灰石(天然記念物)の上に建てられているから、石山寺というそうです。
本尊は如意輪観世音菩薩で、安産や縁結びにご利益があるのだとか。

敷地も広く、「花の寺」として知られており、四季折々の自然が楽しめます。

また、紫式部が源氏物語の着想を得た寺と言われており、御朱印長は紫式部の肖像画のデザインです。
源氏物語ファンとしては、ぜひ手に入れたいですね。

石山寺は月の名所でもあり、情緒溢れるひとときを過ごせる観光地です。

比叡山延暦寺

京都と滋賀県の県境にある比叡山。
びわ湖や京都の町が一望できるので、ドライブするだけでも価値があります。

この比叡山全体が寺域とも言われ、この山にあるお寺を総称して延暦寺といいます。
延暦寺は天台宗総本山、日本仏教の母山とも称されています。

比叡山はユネスコ世界文化遺産にも登録されている有名な観光地ですので、一度は足を運んでみましょう。

荘厳で清浄で少し張り詰めた空気が感じられます。

ちなみに山全体がお寺みたいなものなので、広い境内を必然的に山道を歩くことになります。

歩きやすい靴をはいて、時間に余裕を観てめぐることをおすすめします。

 

それではまた、サンクスツアーでお会いしましょう!

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


人気ブログランキング