婚活アプリで遊び目的男性の特徴-実例2 エキサイト婚活に生息していたすぐに会いたがる男性には注意

婚活レポ
スポンサーリンク

※以前に別ブログで書いた記事を加筆修正したエントリーです。

当時、こちらのサイトに登録して活動していたプチ初老ころん。

エキサイト婚活

この頃、わたしは34歳ぐらいだったのだろうか。

すっかりご新規さんからのメールも減ったわい。

そろそろこのサイトも潮時だろうかと思ってたころ、さいさんという47歳の男性からメールが届いた。

だがそのメールの内容。

よかったら直接やりとりしましょうと直アドが記載されただけの簡単なものだった。

まさに遊び目的の男性の特徴、「すぐに直接の連絡先公開やライン交換を求める」に当てはまりますね。

数打ちゃ当たるみたいなメールだなぁ、おい、と思ったもののいちおうプロフィールチェックをしました。

経歴は悪くないしプロフィールも特別良いことはないが、おかしすぎることはない。

ただちょいと自慢じみたことが書かれていた。
何て書かれてたか忘れたぁ!

だけどこれは遊び目的の男性の特徴「プロフィールが自慢げ」に当てはまります。

そのままプロフィールをざっと見てひっかかったのはお相手の希望。

まず相手の年齢の希望なし。

つまり何歳でもいいってこと。

はい。
これも遊び目的の男性の特徴、「年齢の希望がゆるい男性」に当てはまります。

この人はバツイチだけど子供はいない。

だからバツイチの女性は許容範囲だとは思うけど、子供のいる女性でもかまわないとしている。

これはおかしい。

バツイチの男性ってのは自分バツイチのくせに初婚の女性を望むことが多い。

そのぐらいならまだいい。

自分に子供いても相手に子供がいると絶対いやだという男性の何と多いことか。

これはプロのマリッジカウンセラーとして何人もの入会希望者と面談し直に感じてきたことである。

いや、わたしの数年の相談所書勤務体験では相手の女性に子供がいてもいいと言った男性は皆無だったような気がする。

このさいさんという男性はよほど懐の広い人なのであろうか。

答えは、否。

この人は真剣に結婚相手を探してるのではない。

誰でもいいのだ。

つまりヤレ たら誰でもいいってこと。

だから相手の希望なんて出さずに広く募集し、引っかかる女性を待っている。

すぐに直接の連絡先を交換しようとしているところも時間をかけるつもりがないことをあらわしている。

そして面白いのが、このサイトは自分のかっこよさを5段階で自己評価できる。

たいていの男性はかっこよさ3ぐらいにしてるけど、この人1にしてるんだね。
何と謙虚なことか。

いや、謙虚ぶってるだけだろう。
女性へも多くを望まないように謙虚ぶって女性をわなにかけようとしている。

だってかっこよさ1と謙遜してるくせに公開されている写真は自信満々にポーズをつけてるよ。

はい。
お待ちかね、似顔絵~。

$プチお嬢ころんのコロコロ婚活日記

めんどくさいからもう、鉛筆書き。
見にくくてすまんのう。

ちなみにこの似顔絵はかなりリアルに描いてある。

まさかこんな男にひっかかる女性はいないと思うがわたしからの注意報です。

まあ、ころんってばなんて優しい女性の味方。

そのようなことでさっくり断るべきだったんだけど、めっきりサイトでメールがもらえないひなびた婚活だったので一応このような返事をした。

「わたしは直接の連絡先は
お会いしてからにしています。」

するとこのような返事が来た。

「はい。では会いましょう。
明日の8時に木屋町で軽く食事でもいかがですか。」

軽ッ。
これはもうヤリ モク決定だね。
出会い系サイトかなんかと間違えてんじゃないの。

はい遊び目的の男性の特徴「すぐに会おうと提案する」「夜会う提案をされる」「お酒の席に誘う」に当てはまる。

一つのメールで、三つも当てはまるって…。

さらにわたしは写真を公開していない。

顔も分からない女性といきなり会ってもいいってことは本当に下品な言い方で申し訳ない。

穴があったら何でもいいんだよ。

全くプチお嬢ころんさまも安くみられたもんだ。

これも遊び目的男性の「求める女性の希望がゆるい」に当てはまる。

いや、もしかしたらヤリ モクではなく宗教かなんかの勧誘だったりして。

明日の8時って、何でアンタの都合で早急に一方的に時間と場所を決めるんだよ。

こちらの都合はおかまいなしぃ。

身勝手この上ないね。

しかも木屋町って・・・、
京都一番の繁華街と言っても過言ではない。
飲み決定ですかね。

もちろんのこのこ出ていくわけもない。

しかしわたしはこのサイトで21人の男性と会ったわけだが明らかなヤリモクの男はいなかった。

好奇心旺盛なわたしは一体ヤリ モクの男ってどんなんだろうと観察してみたい気もする。

わたしはお酒も強いし万が一触られても相手を蹴っ飛ばすぐらいの度胸はあるのでそう怖れることもない。

一度明らかなヤリモクがどのような態度をとるのか一晩で女性を落とせる自信があるのか見てみたい。

だって、ほら、ブログのネタにもなるし・・・。

でもやっぱりキモイし怖いしやめといた。

お酒にヘンなもの、混ぜられるかもしれないしね!

そこでこんなお返事をした。

「わたしも仕事などで忙しくしておりますので
突然のお誘いには都合をつけかねます。

それからこういうサイトで全く接点のない人といきなり会うのは不安ですので最初は必ず昼間に会うことにしています。

なんだか誘えばほいほい出てくるような安い女にみられたみたいでショックです。 」

そしたら当然のごとくお返事はいただけませんでした。

だが、さいさんよぉ。

このプチお嬢ころん様を安く見積もってくれたのがお前の運のつき。

ここで公開処刑じゃ。
悪いことはできないもんだねぇ。

お前は出会い系サイトにでも入り直しな。
真面目に婚活してる人の邪魔だよ。

この似顔絵にピンときた関西圏、特に京都の女性は気をつけるがよろしかろ。

ひらめいたんだけどヤリ モクみたいな人との面談は友人を連れて行って食事代をおごらせるという懲らしめ方はどうだろう。

さいさん、47歳なので1964年生まれになるのかな。
そこそこ有名な大学の院まで入ってはいるよ。

おおっと、これ以上はいえませんなぁ。

ていうか、古い出来事なんで覚えてない。

関西大学だったかなぁ?

この記事だけで、わたしが以前に書いた遊び目的の男性の特徴を以下6つも満たしています。

1.すぐに直接の連絡先公開やライン交換を求める

2.プロフィールが自慢げ

3.年齢の希望がゆるい男性

4.すぐに会おうと提案する

5.夜会う提案をされる

6.お酒の席に誘う

まさかわたしのブログを読んでいて、こんな男性にひっかかる女性はいないだろう。

よかったらこのサイトで探してみて!


ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキング